JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

転職するにあたり、入社する直前で総務部長(兼人事課長・経理課長)より、「私の指示命令に従うこと。あなたのする仕事にお

解決済みの質問:

転職するにあたり、入社する直前で総務部長(兼人事課長・経理課長)より、「私の指示命令に従うこと。あなたのする仕事において、営業の評価が高かろうが、他のどの部署の評価が高かろうが関係ない。私の評価がすべて」という言葉を言われました。
非常に高圧 的な言葉であったため、入社の手続きをする前であったならば、入社を考え直していましたが、引けない状況であったためやむなく入社しました。
入社後、慣れない仕事のミスを指摘されるにつれ必要以上に叱り付けられる有様。前記の言葉もそうですが、許容できる域を超え、パワハラであると感じています。
こうしたことは問題にはならないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
総務部長がその職務上の地位や権限を利用して、あなたの人格を損ねるような振る舞いをしているようであればパワハラと捉えることができるでしょう。

もっとも部下のミスを注意や叱責することは、職務を円滑に遂行するために一定度は許容されると解されてもいますので、上司の発言の趣旨がどちらの趣旨に基づくものかを判断剃る必要があるでしょう。

当然ながら業務改善などとは無関係な私情に基づくものであればパワハラである可能性も高くなります。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問