JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

先程の続きになりますが、今回の場合は自己都合による退社として処理されるのでしょうか?私は会社側の都合によるものだと思

解決済みの質問:

先程の続きになりますが、今回の場合は自己都合による退社として処理されるのでしょうか?私は会社側の都合によるものだと思っていますが、この違いによって考えられる労働者側の不利益は何ですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
自己都合退職として処理された場合の不利益として考えられることは、雇用保険(失業保険)を自己都合退職として処理されるぐらいでしょう。
もっともその場合は、ハローワークの窓口で異議申し立てをすればよろしいでしょう。

後は退職金の処理が自己都合と会社都合の場合に支給額が異なる場合があるでしょう。

もともと口頭で解雇通告をされてとありますから、注意する点としては退職届を提出しないことです。退職届を提出すると、それを理由として自主的に退職したと会社が主張してくる恐れがあります。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問