JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

営業の正社員です。今年から基本給5万円+歩合給になりました。商品の値段が高く売れないので、基本給し支払われていません

解決済みの質問:

営業の正社員です。今年から基本給5万円+歩合給になりました。商品の値段が高く売れないので、基本給し支払われていません。給与明細ではそれから社会保険を控除すると2万5千円が手取りです。減給前の健康保険、年金のままです。この状態は正しい状態でしょうか?そもそも基本的に最低賃金に違反ではないかと思っています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
基本給が5万円+歩合給で、商品が売れないからといって給与の支払いが基本給の5万円のみというのは、労働者の無知に付け込んだひどい 対応です。あなたのおっしゃるとおり最低賃金法違反に当たります。

また労働基準法第27条では出来高払制その他の請負制で使用する労働者については、使用者は労働時間に応じ一定額の賃金の保障をしなければならないと規定しています。
一定額といっても5万円では、当然最低賃金を下回ることとなり(三重県は時間額717円です)労働者の最低生活を保障することもできません。

労働基準監督署へ最低賃金法および労働基準法違反として申告をすることをお勧めします。

takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問