JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

41歳の男性です。昨年の夏にハローワークの求人票である会社に就職しました。 求人票には週休二日(年間休日108日と

解決済みの質問:

41歳の男性です。昨年の夏にハローワークの求人票である会社に就職しました。
求人票 には週休二日(年間休日108日と明記)。給与は30万円でした。
入社した際の雇用契約書にも週休2日は記入してありました。(本人控えはくれません。)
実際に勤務開始になると、週休1日。入社3か月で肩書のみ役員になりました。
(給与は変化なし)
なおかつ月末の売上追い込み時などは、その週休する無しになります。
社内ではもう2か月間休みなく働かされている人もいます。
社内の平均年齢が高く、みな辞めると次を見つけることが難しいため、大人しくしたがっている状況です。
この様な状況を打開する事はできないでしょうか。正直自分自身も年齢的に次をすぐに見つかるとは思っていない為、大人しくしている状態です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

お勤めの会社は問題が多いようです。ご心痛、お察し申し上げます。

問題点としては

①入社時の、労働条件明示義務違反(労働基準法15条)

②週休2日という当初の労働条件の不利益変更(労働契約法8条)

③そもそもここ2ヶ月、休日を与えていない(労働基準法35条)

です。

なかなか転職も難しいとなると、会社に対しては強く要望できない状況でしょう。

労基署の指導が以前にあったかも、という事ですが、やはりその手段が一番効果的かと思われます。労基署に立ち入りをしてもらい、違反部分を認識してもらって労働局長から会社に対して指導・勧告をしてもらいましょう。

具体的には、労働基準監督署の総合労働相談コーナーへ「申告」をします。相談では、相談を聞くだけで終わってしまう事もありますので、「申告します」と伝えてください。

その際に会社に、誰が申告したのかがばれると厄介ですので、労基署担当官には「定期監督でお願いします」と依頼してください。

労働者からの申告で立ち入りするのが「申告監督」、労基署の計画に基づく立ち入りが「定期監督」です。定期監督でしたら申告によるものではないため、労働者の通報である事がばれにくいです。しかも以前に指導を受けている会社でしたら、定期監督が入って何らおかしくありません。

労基署という公的機関に立ち入りしてもらい、会社に改善を促してもらいましょう。

質問者: 返答済み 5 年 前.
労働基準監督署の総合労働相談コーナーへ「申告」を行った場合、通常どれ位の期間で実際に立ち入り調査が入るものなのでしょうか?
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

労基署は正式に「申告」が出されると、調査に入るのですが、実際の調査に入るまでの期間はその労基署の都合になりますので、外部からは確たることはわからないのが現状です。(同様な案件が同じ時期に集中していると遅くなるでしょうし、言い方は悪いですが暇な時期でしたらすぐに調査にかかります。ちなみの私の居住地の労基署は、労働者からの電話相談で「会社名を教えてください。今すぐ行きます」です)

期間については申告時に担当官に確認するしか正確な情報はつかめません。

「申告」以外にも「あっせん制度」や「労働審判」という制度もあるのですが、これは個々の労働者が会社と話し合い和解や調停を行うものですので、その後の労使関係を考えると、ご相談者様には選択できない手段だと思われますので、やはり「申告」により労基署の指導で改善を促す方法になると思います。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問