JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中
雇用・労働

先日パワハラで退職いたしました。退職届には「一身上の都合ではなく、本当の理由をかいてくださいね。これは職安にも届く物

だから」と総務の上司に言われましたので退職届けに「上司によるパワハラで心身ともに疲れたので退職させていただくことにいたしました。」と本当の理由を書きました、昨日
届いた離職票には(自己都合)と書かれていました。上司のパワハラについては総務の方はもちろん他の上司、従業員も知っており、また会社の本部の相談窓口にも話をしており担当者の方も知っているのですがやはり自己都合になるのですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
雇用・労働 に関する質問をする
返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

退職届がそのまま職安(ハローワーク)に届くことはないのですが、貴方の会社は何らかの意図があって、離職票の退職理由を自己都合にした可能性があります。

単純に総務部の方のミスかもしれませんが、貴方が退職届に書いたような理由だと、後々パワハラなどで訴えられる可能性を危惧したのかもしれません。

しかし、事業主が書いた自己都合という退職理由がそのまま認められるわけではなく、貴方はハローワークで事業主の書いた退職理由に異議を申し立てることが出来ます。

ハローワークは事業主、労働者双方の主張する意見を聞いて退職理由を判断します。

パワハラによる退職であれば、失業保険を受給する場合に、特定受給資格者、もしくは特定理由離職者に該当し、自己都合退職者に比べ給付制限がないなどの優遇が受けられます。

離職票を持ってハローワークにご相談されるとよいでしょう。

貴方の場合は退職届にパワハラによって退職すると記載し、それを会社が受理しているので貴方の主張が通る可能性が高いと考えられます。

質問者の返答 返答済み 5 年 前.

私の記載した内容で退職届を会社側が受け取ると会社側はパワハラの事実を認めたことになるのでしょうか?

remember2012, 社会保険労務士 返答済み 5 年 前.

貴方の記載した内容の退職届を会社が受理したことだけで、会社がパワハラの事実を認めたと主張するのは難しいでしょう。

パワハラの事実は裁判で判断することになります。

もちろん話し合いの段階で、会社が認め、損賠賠償などを支払うケースもありますが。

しかし、実際に貴方がパワハラを主張するのであれば、その退職届が貴方にとって有利なものとはなるでしょう。

remember2012, 社会保険労務士 返答済み 5 年 前.

すいません、先ほどの回答では説明不足でした。

最初の回答はあくまでハローワークの手続き上の問題で、後の回答のパワハラによる損害賠償の請求は民事上でのことです。

質問者の返答 返答済み 5 年 前.

ハローワークには本日行ってきたのですが、自己都合を会社都合にするのはイレギュラーなことだと言われました。

ただし、ハローワークの方から会社の方へパワハラの事実確認をし会社側が認めた場合は会社都合になるといわれました。

ハローワークには退職届の内容をお話しておく方がいいのでしょうか?

ハローワークが会社側へ連絡することで、私も会社側とのかかわりをもたなくてはならなくなるのでしょうか?また、会社側がパワハラではないと言えば自己都合になるのでしょうか?

remember2012, 社会保険労務士 返答済み 5 年 前.

退職届のことをお話ししておいた方がよいでしょう。

離職理由の判定は事業主が主張する離職理由を離職証明書の離職理由欄により把握した後、離職者が主張する離職理由を離職票2の離職理由欄により把握することによって、両者の主張を把握するのみならず、その際にはそれぞれの主張を確認できる資料による事実確認を行ったうえで、最終的に安定所において慎重に行うことになっています。

よって、ハローワークは離職理由を確認するため、事業主に退職届の提出などを求めると考えられます。

とは言っても、ハローワークはお役人仕事です。

こちらから働きかけないと本気で動いてくれないでしょう。

ハローワークが会社に連絡したからと言って、貴方が会社と連絡する必要はありません。

先の回答と重複しますが、会社がパワハラでないと言っても、ハローワークは事業主、労働者双方の主張する意見を聞いて離職理由を判断します。

質問者の返答 返答済み 5 年 前.

上司のパワハラを認める人権課の担当者のボイスレコダーも有利になりますか?

remember2012, 社会保険労務士 返答済み 5 年 前.

ハローワークではそれが直接離職理由を判断する材料になるかは分かりませんが、そのようなものがあることによって離職理由の事実確認に本気で取り組んでくれるでしょう。

雇用・労働 についての関連する質問