JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

自分の会社は外資系に乗っ取られた日系に近い外資ですが、今、会社内で自宅にパソコンを持ち帰り、メールを見る様指示が出ま

解決済みの質問:

自分の会社は外資系に乗っ取られた日系に近い外資ですが、今、会社内で自宅にパソコンを持ち帰り、メールを見る様指示が出ます。この行為は、会社側は残業手当を出す必要があると思いますが、いかがお考えでしょうか?
尚、今現在も自宅でのメール受送信を指示され、残業手当は支給されていません。
ご回答お待ちしています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

難しい問題ですが、ポイントはメール送受信の内容によるものと思われます。

単に連絡事項だけであれば残業代まで請求するのは無理があると思われます。業務そのもの(報告書や種類の提出等)をメールでやり取りしているのであれば、業務(会社の指揮命令下に置かれている)と判断される可能性が大です。

もし業務命令(送受信が強制されている)でしたら、会社に対して残業代を請求すべきでしょう。

確実に次に受信がある、という場合はその待ち時間も「手待ち時間」とみなされ、労働時間とみなされます。

会社に対して請求しても対応がされず納得できない場合は、労働基準監督署に相談することになります。その際に時間外労働と労基署がみなす基準としては、以下のような感じになろうかと思います。

①メール送受信が会社より強制されている

②メールの内容が業務に直接関連している

③何往復もの送受信があり、相当な時間拘束されている

レアなケースではありますが、時間外労働に該当する可能性はございます。まずは会社に時間外手当の支払要求、対応がなければ労基署への相談というご対応になります。

労基署内に総合労働相談コーナーがありますので、そこへの相談となります。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
上司の指示とは、会社の指示と取れるのではないのでしょうか?弊社では、その辺を考慮せずに、課長クラスが部下にメールを見る様指示しています。この辺りに納得がいきません。
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

上司の指示=会社の指示

と取ることに問題はありません。課長から部下への指示は、会社の指示です。

ご相談者様のPCには当然課長からの送受信履歴が残っておられるでしょうから、そこに記録されている時刻が時間外労働の証拠になりますし、内容が業務内容でしたらそれも時間外労働の証拠となります。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問