JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

こんにちは。 私は某企業で営業係長をしております。その会社では今、部下より暴力をふるわれたと言われ、会社より自宅謹

質問者の質問

こんにちは。
私は某企業で営業係長をしております。その会社では今、部下より暴力をふるわれたと言われ、会社より自宅謹慎処分を受けております。その期間中に賞罰委員会が行われ、私の処罰が決定し、私の降格・転勤が決まる模様です。
概要を説明いたしますと、4/27朝の係での朝礼時、ぼっとして上の空であった部下に対し、私がお腹を蹴ったという内容。
実際のところ、足で身体に振れたことは認めますが、蹴ったという事実は全くなく、それを見ていた周りの部下も口裏を合わせるように、 蹴った蹴っていたと皆が私を陥れるように証言している状況です。
もちろん、上司には一部始終を説明し、どのように足で触れたのかも再現して見せました。しかし、上司は皆の証言だけを信じ、私だけが違う証言をしている状態です。
このままならば私の降格・転勤は間違いなく、何よりも周り以外のすべての社員に間違った認識で私のことを思われるのが、とても許せません。
不当人事として、会社もしくは、その現場にいてうその証言をした部下たちを、訴えることはできるのでしょうか?
ご返答のほど、よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
とても気がかりな状況ですね。

賞罰委員会にて、降格などの何らかの懲戒処分が質問者様になされた場合、労働審判の申し立てまたは訴訟提起をすることにより、その効力を争うことができます。その場合、①質問者様に、就業規則上の懲戒処分に該当する行為があったか否か、②あったとしても、処分が妥当か否かの2点が判断されます。
①については、質問者様が従業員を蹴るという行為があったかどうかがポイントになります。残念ながら、質問者様に反対の証言ばかりとのことなので、少々質問者様に不利ですが、ご自身の言葉で合理的に、当時の状況を説明できれば、裁判所を説得できる可能性はあります。記憶が鮮明なうちに、当時の状況を詳細に書きとめておくとよいでしょう。
②については、懲戒処分が下される手続に問題がないか(質問者様に弁解の機会が与えられたか)、また、質問者様の行為に比べて、処分が重過ぎないかなどが判断されます。本件では、部下の方に大した怪我はなかったようですので、重い処分が下されれば、争う余地はあるでしょう。

他方、証言をした部下たちを訴えるのはあまり得策ではないように思います。訴えるとすれば、不法行為に基づく損害賠償請求ですが、部下たちが故意に質問者様を陥れるために嘘の証言をしたことを立証するのは非常に困難です。そのため、訴えを提起しても、質問者様の請求が認められる可能性は低いといわざるを得ません。

雇用・労働 についての関連する質問