JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

最終確認の為、再度同様の内容で質問します。 鉄道会社の駅員として入社しました。 しかし、最初の職場で何度も安全に

解決済みの質問:

最終確認の為、再度同様の内容で質問します。
鉄道会社の駅員として入社しました。
しかし、最初の職場で何度も安全に関する提案ないし問題提起をしたところ

「うちの会社は特別だから必要ない」

という周囲の態度で対立するようになりました。最終的には「協調性なし」という評価をもって
閑散とした駅に専属とされました。
※尚、自分の 行った提案はほとんど後になって取り入れられました。
更に勤務シフトを仲が悪く陰口言っている上司だけとしか組ませてもらえず多大なストレスが生じました。
そして、その上司の失敗を責任転嫁されたうえに無かったことにされかことをきっかけに不眠などになり
「適応障害」と診断されました。
その後、その上司はパワハラの証拠が揃ったのと、私自身の訴えが半ば認められ職場を異動しました。
しかし、「協調性がない」という評価が続いてそれが理解できなかったのと対人不信が
なかなか払拭できず抑うつ状態が治らないため1年ほど休職しました。
復職したときは本社でリハビリということで簡単な雑用をこなしていました。
東日本大震災でなし崩し的に駅に応援に入る日々が続き、駅の業務に自信を取り戻し
昨年の定期異動で完全復帰かと思いきや、
・精神薬を服用していること
・会社としては戻すことにまだ不安がある。
を理由に今までになかった肩書きを与えられて(というより駅員という職責をはく奪されて)
名目上「清掃業務」専属にされてしまいました。
・規定の作業服ではなく名札もロゴが一切ない既製品の転用
・駅の業務は一切やらない。(私はなし崩し的にやっていましたが)
・社内共有パソコンすら「必要なし」とアカウント凍結。(本社から配信されるお知らせなどが掲示板でないと
チェックできない)
・会社のロゴが入った「~運動」という類のバッチの着用禁止
という差別的な扱いで同時期にそういった人が何人か居ましたが一人は
中間管理職だったのにそういった肩書きをはく奪されて2か月でやめていきました。
確かに業務に掃除はありますが、通常の勤務なら1日多くても3時間がいいところで
毎日朝から夕方まではシンドイかったです。
さらに特定上司からの罵倒がすさまじく
薬品で体の異常を訴えても「お前の体がおかしい」と罵倒されたりして
2か月で9kgも体重が減り一時は自殺を真剣に考えました。
信頼できる人を通じて2か月で異動しましたが、
今の職場ではそこでの事情を一切知らないとし説明するも「それは厳しい指導、お前も悪い自己改革しろ」
でお話になりません。
なにやら一時期将来や収入の不安で仕事の能率が悪い時期があったのですがそれを未だに
周囲に言っているらしく(担当医にも言いました)マクロ的発想で私としては意味不明で理解できません。
精神薬は一時は服用しなくならなくてもよくなりましたがどう「自己改革」したらいいのか全く分からず、
さらに手当が付かない状態なので経済的な不安が続いています。

今年の4月から突如として「本来の業務復帰の前段階にあたる業務拡張」を理由に「清掃業務」を命じられました。
無論、メンタル面で不調だった人しか「清掃業務」は行ってませんし、そもそも、本来の業務ではなく
今年から始まったものです。
相変わらず規定の制服ではなく既製品の転用で
さらに、本来の職場の業務がなければずっと壁磨きなどの清掃なので毎日ヘトヘトです。
再び精神面で不調になりたった1か月で精神的休養を兼ねた入院を奨められました。
(「高度発達障害」という疑いがあるのが担当医の見解ですが)
コンプライアンス担当に相談しましたが、「清掃業務の何が嫌なの?仕事ないよりマシでしょ?」
という態度で産業医も「業務命令権、人事権という枠組みでは普通のことなんら問題ない」という見解で
もう何が何だか分かりません。(但し、昨年の事象を踏まえると「?」みたいですが)

私も、他のメンタル不調の人も「清掃業務」が始まってから会社を休みがちで
他の人に聞くと身体的不調が出ているそうです。
コンプライアンス担当を含む周囲は「なんで休みがちなのか?」「ちゃんと仕事を与えているのに……」と
真剣に不思議がっていて怒りを通り越して呆れ、生きるのが疲れたと形容するしかありません。

今では割と真剣に「自殺して会社に異常性を訴える」のしかないのかと思うようになりました。
もし、この会社がやっていることが法律・社会通念上普通なら本当に生きるのに疲れました……楽になりたいです……
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

大変な状況でのご勤務、本当にご心痛お察し申し上げます。ご相談者様がお考えになられているのが常識であり、会社の対応が非常識なのです。だから労働局の人も「損害賠償ができる事案だ」と言っているのです。自信を持って下さい。

抑うつ状態が治らずに1年間の休職をしたのであれば、会社はご相談者様の精神疾患を把握しているわけで、ご相談者様に対して労働環境を配慮する義務がございます。

会社が清掃業務はご相談者様の精神状態にとってプラスと考えている節もあります(対人業務ではないため)。それであれば考え方のすれ違いであり、両者にとって不幸な状態であると思います。

ご相談者様にとって駅員業務への復帰がご希望であり、ご自身で復帰の自信がおありでしたら正直に「駅員業務への復帰」を会社に伝えられてはいかがでしょうか。

当初のご相談者様のお考え通り、あっせん制度の利用(労働局からも勧められたようですが)により、第三者を挟んで解決するのが一番すっきりすると思います。

もしあっせん制度に会社が応じなかったら、労働審判という手段も残されています。安い費用で原則3回以内の審理で調停を行う短期間で調停に持ち込める国が作った制度です。

まずは労働局が勧めるようにあっせんを利用してみて下さい。

第三者が入らなければ、話し合いは何も解決しない状況のようですので、第三者に判断してもらうのがよろしいでしょう。

ご相談者様のご判断になりますが、あっせんの話を労働局からもらった、損害賠償が出来る事案だと回答を得た、という話をコンプライアンス担当に話してみるのも会社に改善を促す起爆剤になるかもしれません。

何にしてもご相談者様のお身体の健康が一番大事です。あっせんや労働審判や退職等、様々な選択肢を熟慮されて行動を起こされるべきかと存じます。

質問者: 返答済み 5 年 前.
会社としてはあくまで「駅員に復帰」が前提としている筈なんですがね・・・・・・(ため息)
突っ込んだ意見を言っても「私は医者じゃありません」「私はそんな権限がありません」
で逃げられるのが目に見えてます。

退職も考えましたが「お前は社会に通用しない、ホームレスになるぞ」と脅されたり
今後復職してくる自分以外の誰かが苦しむわけで「あっせん」を申し入れるしかないのでしょうね・・・・・・
他の相談窓口では「あっせん」したら退職を要求されるよなんて言われたりして
本当に疲れます。
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

確かにあっせんは裁判のように大事(おおごと)ではないとはいえ、労使間の争いですから会社に居づらくなるのは間違いないですね。

ですが現状が耐えきれない苦痛である以上は、何かの手段を講じなければ前に進まないのも事実です。あくまでも個人的な意見になってしまいますが、ご相談者様だけでなく、それほど多くの復職予定者がいるような会社であれば、長く勤める会社ではないような気がします。

勤続前提でも退職前提でも、直接交渉が一向に前向きに進展しないのであれば、あっせんやむなしの状況かと思います。

ご相談者様のような常識人が苦しむのは会社が非常識だからであり、決してご相談者様が社会に通用しなくてホームレスになる、とは思えませんが。

この期に及んでまだそのようなパワハラ発言をする会社であれば、やはり退職も視野に入れた方がよろしいのではないかと考えてしまいます。

今の仕事を続けるにしても新たな職場でスタートするにしても、一番大事なのはご相談者様の健康です。健康でなければ職務を全うできません。

健康の事を最優先に考えた結論を出されるべき、と最後に申し添えます。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問