JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

私用の携帯電話の業務使用分の精算に関してですが、  ・社内規定で3,000円/月の使用料を支給されています。

解決済みの質問:

私用の携帯電話の業務使用分の精算に関してですが、
 ・社内規定で3,000円/月の使用料を支給されています。
 ・3,000円/月を超える分につきましては、請求明細の提出により実費分を精算する。
 ・この1年以上にわたり3,000円/月を超える分の精算がなされていない。

10,000円以上の精算がされないままです、何か良い方法は有りませんか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

恐れ入りますが、詳細を把握いたしたく何点かおうかがいしてもよろしいでしょうか。

 

①3000円/月を超える分は、請求明細提出により実費分を精算、というのは通話明細を確認して業務分を会社が支払う(私用分は不支給)という事でしょうか?

 

②実費分精算についても、就業規則の定めがおありでしょうか?

 

③②の定めがある場合、その精算方法(支給はいつになる等)の内容は就業規則に記載がありますでしょうか?

(労働者一人一人の通話明細を確認する作業は煩雑だと思われるため、別規定がおありかと思って)

 

お手数をおかけして申し訳ございませんが、ご返信いただけたら幸いです。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

①につきましては、その通りです。

②につきまして、就業規則に記載があり月末請求で翌月末精算(振込み)です。

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

詳細をご返信いただきまして、ありがとうございます。

 

そこまできちんと就業規則で謳っているのであれば、会社は自分で決めたルールを自分で破っていることになります。

ご相談者様は既に会社へは「いつ払ってもらえるのか」「なぜまだ払ってもらえないのか」を問い合わせておられるでしょうが、会社は何と言っているのでしょうか?単に経費精算の事務遅延でしたらそのうち払ってもらえるでしょうが、1年もかかる事務作業ではないですから。

①事務遅延なのか、事務疎漏なのか、他に理由があるのか、会社に確認する必要があります。

②直接交渉で会社が支払いに応じないのであれば、第三者機関に介入してもらう事も考えなければなりません。就業規則違反となりますと労働基準監督署が管轄になります。会社の就業規則は労基署へ提出されているはずですので、労基署は就業規則の内容はすぐにわかります。

携帯の利用明細と経費精算に使用されている通帳をお持ちになって、いまだ未精算であり会社が支払ってくれない旨を申告することになります。労働者の申告を受けて調査が行われ必要と認められたら会社に対して労働局長より指導・勧告が行われます。

労基署へ申告したことを会社に知られたくない場合は、申告時に「会社に知られたくないので、定期監督でお願いします」と伝えてください。

「定期監督」・・・・スケジュールに則った検査

「申告監督」・・・・労働者の申告により行う検査

 

ですので、定期監督で入ってもらえば「今年はお宅の会社が検査の順番です」という名目でやってもらえますので、申告したことが会社にはばれにくくなります。

 

もしかしたら会社にも事情があるのかもしれません。

(通話明細確認中、会社の資金繰り悪化、事務遅延、事務疎漏等)

まずはそこの確認をして、故意に支払を送らせている(支払を拒絶している)のであれば、労基署への申告をお考えになるべきだと存じます。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問