JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

息子(既婚、30歳)の身元保証についてお伺いします。 息子は5年前に中規模の会社に入社しました。 私は当時誓約文

質問者の質問

息子(既婚、30歳)の身元保証についてお伺いします。
息子は5年前に中規模の会社に入社しました。
私は当時誓約文章内容を余り深くも考えず保証人になりました。
この度改めて文面を詳しく読んでみますと
『故意または過失によって貴社に損害を与えた場合は弁済することを連帯保証する』
という重い文面になっています。
身元保証期 間は3年で、申請が無ければ自動更新されます。
息子はこれまでは大過なく勤務しているのですが今後いかなる事態が生じないとも限りません。
私自身高齢になったことでもあり向後に不安を残さないよう保証を終了したいと思います。
しかしそのような申し出をする保証人は少ないようで改めて契約破棄を会社へ申請することは
息子の会社での立場上問題があると思い迷っています。
如何なる処置をすべきかアドバイスをお願いします。(愛知、永井)
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

最近の慣行として、会社は採用時に労働者に対して身元保証書の提出を求めることが多いようです。

身元保証書には貴方の息子様の会社のように「本人の故意または過失により会社に生じた一切の損害を保証します」というように記載されるなど、身元保証人が広範な責任を負う形式になっている場合が多いです。

身元保証契約の期間は5年以内であれば有効でありますが、自動更新の定めは無効と解されています。

 

身元保証書は採用時に提出する形式的な書類とされていることが多く、金銭債務の保証と異なり保証金額が示されていないこともあり、貴方のようにご心配になる方も多いでしょう。

しかし、現実的には身元保証人の損害賠償責任は、使用者の過失の有無、身元保証を引き受けるに至った経緯、身元保証人の注意の程度、労働者の任務・身上の変化等一切の事情を考慮して裁判所が決定します。

よって、損害賠償責任が争われた場合、通常は全額の賠償が認められることはありません。

会社としては自分の仕事に責任をもってもらうよう、またいい加減な仕事をすることへの抑止力として提出を求めているに過ぎないと思います。

過去の判例では損害額の一部について身元保証人への損害賠償が認められたケースもありますが。

 

 

貴方が仰るように保証を終了させるような申出をする方は少なく、契約破棄を会社へ申請することは直接息子様の仕事に影響が出るとは思えませんが、代わりの身元保証人を求められることになるでしょう。

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

下記のように理解してよいのでしょうか?

 『身元保証契約の期間は5年以内であれば有効』であり『自動更新の定めは無効』とのことですが、愚息の場合は「3年契約の自動更新」で入社し5年を経過しています。

ということは、2年前に既に身元保証契約は終了している、と解釈できますがそう理解してよろしいのでしょうか。

 

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

 

会社によっては勝手に自動更新という特約を定めている会社もあるようですが、自動更新は身元保証人に不利益な特約となりますので、そのような条文は無効となります。

 

よって、貴方の仰るように2年前に身元保証契約は終了していることになります。

 

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

以前上記の回答を頂き「大満足」したのですが知人の中には「身元保証ニ関スル法律」の第二条をあげて更新は有効だと言うものがいます。

先生がご指摘の『自動更新は無効』というのは何処に記載があるのでしょうか。

よろしくご指導をお願いします。

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

「更新」は可能です。

しかし、「自動更新」は無効とされています。

貴方の仰る第2条により、5年を超えることはできないとされているので、自動更新を認めることは身元保証人に不利になるからです。

自動更新を認めると5年を超えることはできないということも意味がなくなりますよね。

更新は可能ですが、更新をするには相手方の同意が必要です。

雇用・労働 についての関連する質問