JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

sr_hossyに今すぐ質問する

sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

私の妻が困っていることなので、ご相談があります。 私の妻はある販売店の店長をしております。直近、体調を崩したことも

解決済みの質問:

私の妻が困っていることなので、ご相談があります。
私の妻はある販売店の店長をしております。直近、体調を崩したこともあり、5月に一度休職をし、その間に復帰を考えると一旦人事担当者と約束をしました。
しかし、休日の後、会社に出社すると 、5月もシフトを組まれており、九食が認められていませんでした。
そこで、辞職をしたいと考え、すぐに辞職を願い出たところ、人事担当者から、非常識で責任がない、会社にとってものすごい損失を与えるし、ほかの店長に迷惑がかかる、また、業務命令でダメだと言われております。
精神的にも参っており、すぐにでも辞めさせたいと思っていますが、どうすればよろしいでしょうか?ご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

奥様のお身体は大丈夫でしょうか?まずは奥様にお大事にお伝えいただきたく存じます。

 

退職をさせてくれない、というお悩みですが、大丈夫です。民法627条で労働者には退職の自由が認められております。

 

(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)
民法627条  当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。
この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。
2 期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。
3 六箇月以上の期間によって報酬を定めた場合には、前項の解約の申入れは、三箇月前にしなければならない。

 

 

要するに、退職の2週間前までに退職を申し出れば会社が何を言おうが申し出から2週間後に自動的に退職になる、といっております。

会社に労働者の退職を阻む権利はありません。ですので、至急2週間後以降の退職予定日での退職願を提出してください。そしてその2週間は、もし有給休暇が残っているようでしたら有給休暇を消化しても構いませんし、体調不良で欠勤届で休むのでもいいでしょう。

 

そして退職願の提出方法で注意点がございます。普通に手渡しで提出しても受け取らなかったり、後で「聞いてない」「受け取ってない」と会社が嫌がらせをしてくる可能性がございます。それに対抗するために退職願を「内容証明郵便」で会社に送付してください。これなら会社はしらを切ることが出来なくなりますので、きちんと退職願を提出した証拠になります。

 

会社によっては就業規則で「退職の申し出は1カ月前までに行うこと」というような規則を作ってある所もございますが、会社の規則と民法、当然民法規定が優先します(会社の規則に従って退職した方が平和的円満退社ではありますが)

 

内容証明はご自分やご家族が書かれても結構ですが、確実を求めるなら行政書士や弁護士に依頼した方が間違いありません。

 

奥様のお身体が心配です。早急に退職願の提出手続きをとられますよう、最後に申し添えます。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

明日も出社しろと言われているようですが、かなり精神的に参ってしまっており、働ける状態にあるとは思えません。現状、夜遅いこともあり、連絡を取るのも難しい状況です。店長という性質柄、明日は一人しかいない状態のようで、店が回らないとの会社側の言い分ですが、どのようにしたらよいでしょうか?

また、有給に関しては、こちらが一方的に申請すれば、会社が何を言っても有給消化として認められるものなのでしょうか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

有給休暇が何日残っているかによります。

 

有給休暇の取得ですが、実は労基法で「有給休暇は労働者が指定した日に与えるものとする。ただし業務上、その日を休まれるのは合理的ではない場合は会社は他の日に変更することができる」(要約)となっているのです。

では「変更しろ」と言われたら、休めないではないか、と思われるかもしれませんが、

【退職願を2週間前に出す⇒14日分有給休暇を請求する】

これであれば会社は他の日に変更することはできません。つまり労働者の有給休暇を希望通りに与えるしかないわけです。

 

体調が悪いのに休ませないという会社のやり方は「パワハラ」です。明日を有給休暇で休むことは無理でしょうが、普通に早朝に欠勤の連絡をすればよろしいのではないでしょうか。一人が休むからお店が回らない、なんていうことは会社がその対応をしていない怠慢としかとらえません。ですので、無断欠勤はまずいですが正々堂々と欠勤連絡をして休んでください。できれば明日は医師の診察を受けてレシートなりの病院にかかった、証拠となるものをとっておかれればよろしいのではないでしょうか。

「休ませない」とか暴言が過ぎるようでしたら、月曜日の朝一番で労働基準監督署へ通報してください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

欠勤連絡は私からしても問題はないでしょうか?本人は精神的にかなりやられており、本人からの連絡は非常に難しいと思います。

また、欠勤等で会社に損害を与えたといったように訴えられる等のリスクはありませんか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

代理の方(ご相談者様)からの欠勤連絡で問題ございません。

ただし何時何分に連絡して相手は誰かをメモしておいた方がよろしいかと思います。

欠勤等で会社に損害を・・・・という部分も大丈夫です。

 

ご相談者様に冷静にお考えいただきたいので一つ例を挙げてみます。

たった今A子さんが急病で病院に運ばれました。当然明日から出勤できません。配偶者が会社に「妻が急病で昨夜倒れたので、しばらく出勤できません」と伝えました。

会社がこの状況で「休まれたら会社の損害だ。損害賠償を請求する」なんて言える理屈はありますか?むしろ「入院中でも仕事をしろという事ですか」と私だったら会社を訴えますよ。体調を崩す等で出勤不可能な従業員に対して労働を強要できるわけがありません。

 

そのような強要がまかり通ってしまったら、勤め人で病気を急病を発症してしまった人はみんな損害賠償を払わなければならなくなってしまいます。

自信を持って休んでください。(実際に診察を受けられた方がよろしいですよ)

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。

もう一点質問ですが、有給休暇はあと6日程度のようです。

それ以外はシフトなので休みを含めるとあと8日程度しかないようですが、その場合は残りは全て欠勤扱いということで処理すればよろしいのでしょうか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

そうです。病気で休むのですから欠勤で休まれればよろしいかと存じます。

 

あまりにも電話等での会社の対応がひどいようなら、電話の会話を録音したり、会話の内容を詳細にメモしておいた方がよさそうです。後で会社が難癖をつけてきても反論できるように証拠を残す、という意味です。最悪、その証拠を持って労働基準監督署へ駆け込みです。

奥様の状態が本当によろしくないようですので、会社への連絡や受け付けは全てご主人様が行われた方がよろしいかと思います。病気なのに休めないなんて理不尽に屈してはいけません。

sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験: 法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • remember2012

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問