JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

こんばんは、減給についての相談です。 4月25日に給与が支払われ明細をみたところ、基本給が3万円減額になっていまし

解決済みの質問:

こんばんは、減給についての相談です。
4月25日に給与が支払われ明細をみたところ、基本給が3万円減額になっていました。事前の連絡も何もありませんでした。本日人事トップに説明の時間をとってほしいとメールを送ったところ、明日直接話を聞くことになりました。事前に準備しておくことはありますでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 5 年 前.

この度は御相談頂き誠に有難うございます。

 

突然の賃金カットということで、それはびっくりされるのも当然ですよね‥

 

可能性としましては、4月の給与改定で減給となったことが考えられますね‥

貴方の会社に労働組合があるとすれば、経営事情の悪化が会社から示され、減給に合意していたのかもしれません。組合が無ければ労働者の過半数代表と合意したか或いは会社が一方的にカットしたかもしれません。いずれにしましても事前に説明もなくというのでは不当な方法といえます。

 

勿論この度の事情について詳しく説明すべきは会社側の方ですので、貴方が何かを準備される必要はございません。但し、念の為給与明細(前月分と今月分)は持って行かれた方がよいでしょう。納得が行かなければ生活上非常に重要な事柄ですので、その場で減給について同意しないことが大切です。

質問者: 返答済み 5 年 前.
名目だけの労働組合のようなものがあります。就業規則を承認するために必要だったようです。会社の経営悪化の報告はありません。事前連絡や同意なく減給は労働法の違法行為なのでしょうか?そうであれば、明日は事前連絡や同意なく減給したことをまず会社側に認めてもらおうと思っています。そのあと、減給した理由を聞くつもりです。
専門家:  jinjiconsul 返答済み 5 年 前.

ご返信頂き有難うございます。

 

労働組合との交渉があり、誠実に交渉した上でかつ労働協約(※会社と組合の署名がある合意文書を指します)が締結されていれば、減給措置を行う事も可能とされています。

 

但し、その場合でも貴方が組合員に加入していなければ効力は及びませんので減給は認められません。

 

また「名目だけの労働組合」であって、組合員の意向が全く反映されないような御用組合であれば合法な労働組合とは認められませんので、協約自体が無効になります。

 

さらに、協約が無く就業規則の改正のみですと、減給は同意無き労働条件の不利益変更として通常の場合労働契約法違反として認められないものといえます。

 

文面から推察する限りでは、上記いずれかに当たる違法な減給となる可能性が高いように思われます。

 

従いまして、貴方のおっしゃる通り詳しい事情を確認された上で基本的に同意しないことが重要です。加えて、会社側が言った事は細かく記録しておき、納得行かない部分があれば後日改めて明確に回答してもらうよう要求されることをお勧めいたします。

質問者: 返答済み 5 年 前.
労働契約法違反している場合、違法があった旨を管轄の労働局などに報告してもいいのでしょうか? 報告した場合、改善措置などの指導が入るのでしょうか? 実は以前管理部(人事担当)に務めていて今は辞めている友人と食事をしていた時に、上層部が好き勝手に社員の給料を下げたり上げたりしているというのを聞いたことがありました。
専門家:  jinjiconsul 返答済み 5 年 前.

ご返事感謝しております。

 

勿論、報告しても差し支えございません。但し、労働契約法に関わる労働条件の不利益変更につきましては一定の合理性があれば認められる余地がございますので、内容によっては労働基準監督署が指導しないケースも考えられます。この点は労働基準法の具体的な規定内容に直接違反する場合と多少異なります。

 

しかしながら、「上層部が好き勝手に社員の給料を下げたり上げたりしている」というのであれば、かなり悪質な事案ともいえますのでその旨併せて申告されてもよいでしょう。但し、その際ははっきりとした証拠が必要ですし、単なる噂話だけで友人の協力も得られないようであれば今回の問題だけに留めておきましょう。

 

いずれにしましても、まずは会社側の言い分を聞かれた上で対応すべきといえます。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問