JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

私の妻がパート先で両足(足首、甲)にヤケド(2度)を追いました。本人に過失はなくオペレーション上の問題があり、それに

解決済みの質問:

私の妻がパート先で両足(足首、甲)にヤケド(2度)を追いました。本人に過失はなくオペレーション上の問題があり、それによって起こった事故であることは先方も認めており ます。
すでに3週間以上たちまだ病院にかかっています。労災ということで実費で支払い続けているのですが既に5万くらいの支払いをしております。いまだにその費用の一部も支払われていません。
休業補償も働いていた分の6割が支払われると聞いております。が、まだ手続きがされていません。
普段の生活にも支障をきたしています(歩くこと家事などは一応できますが、靴は履けなくサンダルで外出しています。痛みもありますが、精神的ストレスが非常に大きいです)。
治療にあとどのくらいの期間が必要かは素人目にはわかりませんが、どう考えても2週間はかかると思われます。
こういう状況で支払われるは休業補償だけなのでしょうか?損害賠償などは支払われないのでしょうか?
ご回答宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

労災認定がされ、最初の労災給付が振り込まれるまでには概ね1~2カ月かかります。

 

また、休業補償給付は給付基礎日額の6割ですが、このほかに給付基礎日額の2割相当額の休業特別支給金が支給されるため、実質的な支給額は「給付基礎日額の8割相当額」となります。

 

給付基礎日額・・・算定事由発生日以前3カ月間に支払われた賃金の総額÷算定事由発生日以前3カ月間の総日数

 

 

使用者には良好な職場環境を提供する義務(職場環境配慮義務)や労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をする義務(安全配慮義務)があります。

 

労災が認定されれば、このような使用者の義務違反をもとに損害賠償請求をしやすくなります。

しかし、現実問題としては損害賠償請求をすると会社と争うような形になります。

職場復帰してからも会社との関係性が悪くなり、奥様が会社に居づらくなる可能性も否定できませんので、奥様とよく話し合われてご判断されるとよいでしょう。

 

 

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問