JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

先ほど質問を入力したらまもなくpcの接続が切断になってしまったのでもう一度やりなをしします。 弊社のアルバイト男性

解決済みの質問:

先ほど質問を入力したらまもなくpcの接続が切断になってしまったのでもう一度やりなをしします。
弊社のアルバイト男性(49歳)が歓送迎会中にまさかの社長の頭めがけておしぼりやニンニクの皮を投げつける行為をしました。
このアルバイトを解雇できますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

まずはアルバイトの人の行為という事ですので、単純に契約終了という形は取れないでしょうか?そもそも正社員ではなくアルバイトで雇っているという事は、労働力の需要が無くなった状況で契約終了という前提になっているのではないかと思います。

 

そのアルバイトの方が雇用保険の対象になっている(通常の従業員と変わらない勤務状態である)のであれば、解雇になるかと思います。

今回のケース、ポイントは以下の点になります。

①飲み会とはいえ、物を投げつける行為があった

②就業規則に減給または解雇の懲戒規定があり、それに抵触する

 

以上のケースから解雇もやむを得ず、と判断できると思います。

物を投げつける、という事は傷害事件にも発展する危険性のある行為です(刑事事件に相当する可能性がある)。そして就業規則に定められたルールを破った。となれば、会社としては解雇の判断をするのは妥当ではないか、と思われます。

このアルバイトの人が労基署等へ駆け込んで、公的機関がどのような判断を下すのかは予想はできませんが、ご相談者様の立場から、社長が解雇を最終決定したらそれに従って粛々と手続きをすすめるので、よろしいかと思われます。

社長に物を投げつけた行為は、他の従業員の方も見ていたわけでしょうし、その証言は会社有利です。

 

1点注意していただきたいのが、就業規則がおありとの事ですが、就業規則は従業員がいつでも閲覧できるように備え付けておられますでしょうか?労働契約法7条で、就業規則は労働者に周知させていた、というのが求められております。

 

明日の会議では、社長の決定にそのまま従って処理されるのが、ご相談者様にとって最も合理的な行動であると思います。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問