JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

総合病院の看護師です。夜勤勤務(2交代制)が16:30~9:15までの16時間45分の勤務です。休憩時間として、夕食

解決済みの質問:

総合病院の看護師です。夜勤勤務(2交代制)が16:30~9:15までの16時間45分の勤務です。休憩時間として、夕食時1時間と朝食時1時間の休憩時間のみで仮眠時間は設定されていません。この2時間の休憩時間もまともにとれない状態での勤務です。しかし、休憩時間がとれない分を残業代と掲示したところ認めてもらえませんでした。また、入り前の1時間前には仕事を開始しないと消灯まで業務が終わりません。こういった場合、労働基準法には違反してはいないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

過酷な環境でのお仕事、お察し申し上げます。お身体は大丈夫でしょうか。

 

法定(労働基準法)の休憩時間というのが、6時間を超える労働の場合45分、8時間を超える場合1時間を与えよ、となっております。つまり8時間をどれだけ超えても与えなければいけない最低休憩時間は60分です。ですから、勤務時間中で60分休憩をとれなかった分は残業代として支払う義務が会社にはあります。

そして入り前の1時間の早出残業ですが、これも残業代として認められます。

 

ただし休憩と早出の共通の問題として「上司の指示ですか?」というところに行きつきます。休憩返上で働いてくれ、早出してくれ、が上司の指示でなければただのボランティアになってしまいます。

早出も休憩返上時間も上司の指示であり指揮監督下にあったかどうかが、残業として認められるポイントになります。

 

 

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問