JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

今年四月に職業紹介所を利用して病院に新卒採用されました。紹介所は某有名紹介所なんですが、入職後その担当者の話と食い違

解決済みの質問:

今年四月に職業紹介所を利用して病院に新卒採用されました。紹介所は某有名紹介所なんですが、入職後その担当者の話と食い違う事実が発覚しました。それは入職支度金というお金が入職者には支払われるということです。新卒採用だと20万にも及ぶ金額で、紹介会社を利用した場合はもらえないとのことでした。私は自分がお金をもらえないとは聞いていたのですが、納得のいかない点がありました。
私はネットで調べていたために入職のための面接を受けた時、入職支度金が出ると書いてあったネットのことを聞いてみました。すると、担当者は「アレはネットかにはよく書いてあると思うんですが本来もらえ ないものなんです。就職先を探している人に興味を持ってもらうために書いてあるものなんですよ。」といいました。しかし実際には紹介所を利用していない入職者には、その旨が書いてある病院に就職すれば支給されるというものでした。
ここで私がどうしても納得できないのが、その時の私の状況にあります。

①私には遠方に両親所有のマンションがあり、選択として家賃のかからない場を職場として選ぶことが出来、実際検討している段階だった。
②遠方であるため、支度金が出ないとなると引越しの資金などが苦しく、諦めなければならなかった。
③私の担当者はその事実を知っていて、かつその地域は自分たちでは紹介が出来ないといっていた。
④結果私は支度金は出ないものなのだと諦め、就職を決めた

調べてみると紹介所は自分たちが紹介した人が入職することで利益を得ているとのこと。
となると、担当者の説明は私に自分が紹介したところに就職させるために嘘をついたとしか思えませんでした。
事業所に問いただすと「大変申し訳ないことをした。担当者からも話を聞いていて、厳重に処罰いたします。」
と自分たちの過失を認めました。

上記の場合、私はこの事業所にどこまで責任をとってもらえますか?
この嘘がなければ、支度金、家賃、また職場の選択肢が広がっていたのではないかと思うととても悔しいです。
お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

回答いたします。

 

相談内容からすると、職業紹介所の担当者は、自分の利益を優先するために入職支度金について、故意に虚偽の情報を貴方に知らせたと考えます。

 

この場合、貴方は職業紹介所、担当者に不法行為に基づく損害賠償請求ができると考えます。

 

具体的には、もらえるはずであった支度金について請求できると考えます。

 

また、現在採用されている病院についても貴方の本意でないのであれば、精神的被害に関する損害賠償請求もできると考えます。

 

現実的には話が大きくなっても貴方にとって、有益になるとは限らないため、もらえるはずであった入職支度金の賠償と会社として文書による謝罪が妥当なところではないでしょうか。

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問