JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

デリヘルでドライバーの夜勤のアルバイトをしています。しかしながら、時給が最低賃金で深夜割り増し、残業手当なしで働かせ

質問者の質問

デリヘルでドライバーの夜勤のアルバイトをしています。しかしながら、時給が最低賃金で深夜割り増し、残業手当なしで働かせています。退職を申告したところ、3週間以内の退職は罰金50000円を徴収するという旨の誓約書を書かさ署名捺印しました。法的に解決できるケールはありますか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

大変な思いをされておられますこと、お察し申し上げます。

 

①時給が最低賃金

この点につきましては、残念ながら最低賃金を支払っていれば違法ではありません。

②深夜割増・残業手当なし

これは明らかな労働基準法違反です。

③退職申告が3週間以内、罰金50000円

退職申し出の期限をいつにするかを決めるのは会社の自由です。ただし民法の規定では、退職の意思は2週間前までに申し出ればいいことになっております。会社の規定と民法では当然のことながら民法が優先します。法律で2週間前でいいと言っているのに、3週間以上前でなければ罰金というのは認められません。誓約書に署名捺印したといっても法律違反の内容を誓約させられたのは無効です。

ただし罰金はともかく社会通念上、それまでお世話になった会社でしょうから3週間前に退職を申し出て平和的に退職されるのがよろしいかと考えます。どちらにしても申し出後2週間はいるわけですから、残り1週間頑張られてはいかがでしょうか。

 

会社側が退職を認めない、退職願いを受理しない、という事態になりましたら迷わず労働基準監督署へ申告してください。そもそも深夜割増・残業手当不払い自体が違法行為であり、労基署の検査により労働局長から会社に対して指導・勧告が行われます。

 

会社と交渉しても解決しない場合はやむを得ません。労基署へ申告されますことをお勧めいたします。公的機関の力を用いるしか手段がないからです。

 

ご相談者様のお悩みが無事に解決されますことを心よりお祈りしております。

 

雇用・労働 についての関連する質問