JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

2012年4月2日より現在まで毎日、自己都合退職を勧められています。 2012年4月6日に部署の上司と下記内容にて

解決済みの質問:

2012年4月2日より現在まで毎日、自己都合退職を勧められています。
2012年4月6日に部署の上司と下記内容にて話しました。
1:続けて行きたい旨を伝え、他部署、他の部門での可能性を尋ねる。
⇒他もいっぱいで可能性はない。
2:自身の至らない点を尋ねる。
⇒積極性に乏しく声 が小さい、人付き合いが悪い。社会人としてどこへ行ってもやっていけない等

上記以外にもありますが、割愛させていただきます。

4月10日再度催促がありましたので、自己都合ではなく会社都合にて退職したいとの旨を伝えました。
4月11日(本日)上司と先輩との話し合いで、会社都合で退職は出来ない。
地方で一般職なら可能性がある。5月1日からそうなるが良いか?と尋ねられました。

4月6日に聞いた時点と話が食い違っており、明らかな違法だと思いますが、どのように対処すればよろしいでしょうか?

宜しくお願いします。

矢野川 優
連絡先090-9692-8063
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

まず初めにご相談者様にお願いしたい点がございます。just answerでは個人情報の書き込みが禁止されております。お名前、ご住所、お電話番号等複数の情報から個人が確定できてしまうと大変なので、記載されませんようお願い申し上げます。

 

それではご相談内容にそって回答申し上げます。

4月6日時点と話が違っていることをもって会社の違法性を問うことはできないと思います。6日の時点では他もいっぱいで可能性がない、という話だったのが本日は5月1日から地方の一般職ならある、という話の変化はご相談者様にとっていい方向に話が変わっているからです。

 

今回のご相談のケースでは、問題は話の変化ではなく、自己都合退職せよ、という会社側の対応です。

自己都合せよ、会社都合は認めないという発言は明らかに「退職勧奨」にあたります。会社から退職を勧められた、強いられたということです。

そして次の問題点ですが、退職勧奨の理由が「積極性に乏しい」「人付き合いが悪い」等では退職させる理由としては弱すぎます。ご相談者様が会社の業務に多大な損害を与えた、支障を来した、就業規則を破った、等であれば懲戒解雇するはずです。

今回自己都合退職を言ってきているのは、会社側としてもご相談者様を強制的に退職させることは難しい、と判断しているからこのような言い方になっているのでしょう。

会社に対する対応はご相談者様の判断によっていくつかのパターンがあります。

 

①今後も会社に残り勤務する

このご希望であれば、絶対に退職願提出や退職する意思を示してはいけません。

 

②会社は退職するが、自己都合退職は納得いかない

上記の退職勧奨による退職の場合は自己都合退職のように雇用保険の基本手当(いわゆる失業手当)の給付制限がありません。よって7日間の待機だけで失業手当受給対象となる特定受給資格者となれます。

ご退職を選択されるのであれば、今回の会社の対応が「退職勧奨」ではないか、とハローワークに早めに相談してください。

 

③5月1日からの会社提案の仕事に赴任する。

 

④退職願を提出し、自己都合退職として退職する

 

選択肢としてはこの4点ではないでしょうか。

退職勧奨もそうですが、もし今回の件(以外でも)で嫌がらせやパワハラと感じられる会社側(上司や同僚)の言動があるようでしたら、その点も含めて労働基準監督署に相談されることをお勧めします。相談したうえで会社に立ち入り(いわゆるがさ入れ)をしてもらいたい、と思われましたら労基署に相談ではなく「申告」してください。相談では聞くだけで終わってしまう可能性もあるので、「申告」である旨をきちんと伝えて会社を立ち入り監査してもらうべきかと存じます。

その他の機関では法テラス(相談無料)があります。国が設立した機関で、相談に応じてもらえます。

繰り返しになりますが、継続勤務されるのであれば絶対に退職願の提出をしたり、退職の意思を示さないことです。「念のため預かるだけだから」「一応書いておいてほしい」というような事を言われても断固拒否です。

いずれにしましても退職勧奨がしつこく行われているわけですから、労基署やハローワークの相談窓口で一度相談された方がよろしいと思います。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

お忙しい中、わかりやすくご回答いただきありがとうございます。

 

1点、疑問に思ったことがあったので、再度質問させていただきます。

会社に対する対応として、

 

>①今後も会社に残り勤務する

>このご希望であれば、絶対に退職願提出や退職する意思を示してはいけません。

 

とありますが、会社より提案されている転勤(一般職への部署がえ)案を飲まずに

会社に残り勤務し続けることは可能でしょうか?

ちなみに、私の会社の規定には『転勤の辞令は合理的理由がない限りは断れない』とされております。

 

現時点ではまだ辞令は出されておらず、あくまで案ではありますが

早急な意思決定を迫られている状況です。

 

 

ハローワークの相談窓口へ【退職勧奨】として早く相談したいと思っておりますが、

日中は先輩が見張番のようにずっと傍にいるため電話できず困っております。

お忙しいとは存じますが、ご回答をお願い致します。

 

 

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

転勤辞令が会社の合理的判断で出される以上、それを受け入れなければ業務命令違反となるでしょう。転勤を拒否する合理的理由をご相談者様が会社に提示できれば、会社に残り勤務することも可能だと思います。

実際は明らかな嫌がらせでそれを立証できなければ転勤拒否は難しいと思います。

 

ハローワークへの相談の件ですが、退職の決意を固められているのであれば仮病でもなんでもいいから会社を休んででも行けるのではないでしょうか。

携帯電話はお持ちでしょうか?

トイレの時間やお昼の休憩時間に連絡できるのではないでしょうか。

もしそれすらも無理なようでしたら、法テラスにメールで相談なさってみるのもよろしいかと存じます。

大変だとは存じますが、ちょっとの時間でも見つけて連絡できるように頑張って下さい。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

迅速なるご回答ありがとうございました。

 

 

雇用・労働 についての関連する質問