JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

会社から嫌がらせを受けており、3月28日に4月30日付けの退職願いを出しました。しかし、会社側は認めないと社長にいわ

解決済みの質問:

会社から嫌がらせを受けており、3月28日に4月30日付けの退職願いを出しました。しかし、会社側は認めないと社長にいわれ、更なる嫌がらせを受けております。どうしたら上手く退職出来るのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご質問、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

相当悪質な嫌がらせと受け止めております。回答申し上げます。

 

ご相談者様の質問から退職の意思を固められ、会社にもその旨を届け出ているわけですから、もう恐れる必要はありません。

会社に対する退職の意思表示は2週間前までに提出すればよい、なっておりますので、ご相談者様は1か月前に提出しておりますので問題ありません。

それでも応じない会社は実際に他にも多数存在します。

退職することだけに焦点を絞っていえば、退職願を内容証明付き郵便で郵送することで問題は解決します。内容証明付き郵便は郵便局の窓口で局員さんが中身を見て、①郵送分②郵便局保管分③差出人保管分に受付印を押して対応してくれます。要するに郵便局が郵送した中身を後々証明してくれるわけです。

会社が「受け取っていない」「見ていない」としらを切ることが出来なくなります。これで退職できない会社はほとんどないと思います。

この方法で退職されるならばご希望の4月30日が迫ってきますので、至急対応されますようお願いいたします。内容証明の書き方や書式がわからない場合は行政書士に依頼されるのがよろしいでしょう。

 

これでも会社が認めない、と連絡してくるような状況でしたら労働基準監督署に迷わず通報です。公的機関の力をフルに使ってご自身を守ってください。きちんと退職希望日を記載して期限内に郵送したにもかかわらず、希望日以降も連絡や脅迫めいた事をされたら、警察です。

 

退職金や雇用保険の基本手当(俗にいう失業保険)の面では、若干不利になると思います。始末書の提出や口頭説明という業務命令を守っていないわけですから、自己都合退職としてすぐに失業手当を受給できないと思われます。

それでも退職を認めないことは許されません。業務命令を守っていなくてけしからん、であれば懲戒解雇にすればいいわけですから。有給休暇をきちんと使ってから退職したい、というのであれば有給休暇届も内容証明で送ってみてはいかがでしょうか。

 

いずれにしましても、早急に労働基準監督署に相談に行かれた方がよさそうです。ご相談者様の文面から会社に対する相当な恐怖心を感じます。労働基準監督署は匿名での電話の相談も受け付けてもらえます。

おひとりで悩まず恐れず、行政や司法の力を借りてください。

始末書や有給休暇の件もあわせて相談された方がよろしいでしょう。

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

迅速な回答ありがとうございます。何点かご質問があります。

内容証明郵便は出してから何日ぐらいで相手に届くのでしょうか?私は都内在住で、勤務先も都内です。

「始末書の提出や口頭説明という業務命令を守っていない」という点が少しひっかかります。私は逃げるつもりはなく、説明には回答したいと思っています。自分に非は無いと考えていますので始末書は提出するつもりはありません。3月29日に有休にも拘わらず、会社に呼び出され、上長から始末書の提出を求められましたが拒否しました。

どのような形で説明文を出せばいいのかよくわかりません。一応、自分で作成したものを添付しますので、アドバイスをいただければ幸いです。

始末書に対する回答書はまだ出していません。

Attachment: 2012-04-05_072603_始末書強要に対する回答書.pdf

Attachment: 2012-04-05_072654_平成24年4月5日_回答書.pdf

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご返信いただきまして、ありがとうございます。

 

先に一つだけお願いさせていただくことがございます。just answerでは個人情報の書き込みが禁止事項となっております。個人が特定できる情報(名前、住所、電話番号等)の羅列になるとこれに抵触する可能性がありますので、ご注意くださいますようよろしくお願い申し上げます。単に名前だけ、住所だけでしたら個人情報保護には該当しませんが、「会社」「社長」くらいでもご質問内容は把握できますので、ご協力をお願い申し上げます。

 

さて、本題ですがまず内容証明の到着時期ですが、通常の郵便と同じ速さで届けられるはずです(2~3日 中)。郵便受け投函ではなく、直接人に渡すので「受け取っていない」という言い訳ができない仕組みです。では、受け取り拒否をした場合はどうなるのか?何回か郵便配達員が行っても不在、いるけど受け取らない場合は差出人に戻ってきます。しかし郵送手続きの日付や相手がいない・受け取らないを郵便局が証明してくれますので、退職願提出は正当に成立します。もし内容証明郵便が戻ってきたら開封は絶対にしないでください。裁判になった時等の証拠として未開封のまま使いますので。

郵便局への差出は2週間+2~3日以上前に行ってください。早ければ早いほど安心です。

 

「業務命令を守っていない」の部分、私の受け取り方に間違いがありましたらご容赦ください。申し訳ございません。会社からの説明要請は「口頭」とは言われていらっしゃらないのですね。それでしたら回答書の郵送でよろしいのではないでしょうか。

 

回答書、拝見させていただきました。特に変更する点はないかと思います。具体的な日時が入っているので、大変説得力もありいいのではないでしょうか。

1点お気をつけいただきたい表現が、「管理監督者であるから、労働時間について厳格な管理はされない」という箇所です。管理者が厳格管理されないのは時間外労働の部分ですので、例えば労働時間9:30~18:30となっていたとすればその時間は管理者といえども労働義務がありますのでご注意ください。

 

回答書を拝見したところ、ご相談者様は上司の指示や了承をきちんと得て業務を行っていたわけですから、何も悪くありません。正々堂々と回答書の内容で説明すればいいのです。

余談ですが、社長や上長は中国人の方々でしょうか?だとすると日本の労働法規を認知していない可能性があります。先の回答でも申し上げました通り、労基署等に相談・通報して指導・是正勧告を出してもらった方がよろしいかと存じます。日本で営業している以上、日本の法令に従ってもらわなければなりません。

ご相談者様の正論をぶつけて、正式な手続き(内容証明郵便での退職願郵送)で退職してください。

 

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問