JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

会社都合退職を希望しています。

解決済みの質問:

会社都合退職を希望しています。 私は平成12年に就職しました。仕事内容は授業や実習指導、学生生活指導などです。就職した時の就業規則での就業時間は9時から17時でしたが、実習時間の変更に伴って平成23年11月から8時15分~16時15分、もしくは11時半から19時半になりました。この就業時間変更は1年間ずっとではなく、ある一定期間の6週間だけと期間限定ですが、毎年この条件で働 かなくてはならなくなります。 このことを労働条件が違うので会社都合退職にしてほしいと言うと「勤務変更については承認を得たでしょ」と言われてしまいました。この勤務変更予告を受けたのは、既に2,3カ月前でしたし、人員不足もあったので受け入れて変更時間通り勤務しました。本当にこのことは会社都合退職の理由にならないのでしょうか? また、私はある学生から真実ではない悪口を他の学生50名程に言いふらされています。他の教員に対しても「(私を)なんとか辞めさせたい、弁護士に相談してパワハラで訴えてやる」(もちろん、証拠もありませんし事実ではありません)と脅迫じみた行動をとり、他の学生が私に対して不信感を抱くようにしています。このことは上司や他の教員も周知の事実ですが、私の上司は問題を解決するように行動は起こしてくれていません。他の学生への影響も考えるととても、このまま仕事を続けられる状態ではありません。学生の行動は私を退職へ追い込む嫌がらせです。 このことも、会社都合退職になる理由にならないものでしょうか?毎日、信じてもらていない学生への教育活動はとても心身がすり減る思いで辛いです。 以上がご相談内容です。お忙しとは思いますが、お返事よろしくお願い申し上げます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

労働条件の変更は労働契約法により「労働契約は労働者及び使用者が対等の立場における合意に基づいて締結し、又は変更すべきものとする」(同法3条)とされ、「労働者及び使用者は、その合意により、労働契約の内容である労働条件を変更することができる」(同法8条)とされています。

 

よって、始業終業時間などの労働条件を変更するのは貴方の同意があれば可能となりますが、どれくらい事前に貴方の同意を必要とするかまでは法律上に定めてありません。

労働条件の内容によりますので一概には言えませんが、通常1週間から1カ月前というのが一般的ですので2、3カ月前に貴方の同意を得ていたのであれば、それを理由に会社都合退職を主張するのは難しいでしょう。

 

 

また、使用者には良好な職場環境を提供する義務(職場環境配慮義務)や労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をする義務(安全配慮義務)があります。

ありもしないパワハラの疑いをかけられて根本的な解決をしようとしない使用者はこれらの義務を果たしていないといえますが、これを理由に会社都合退職とするのはご質問内容からでは判断が難しいところでしょう。

 

 

貴方が会社都合退職をお望みであるのは自己都合退職に対して、失業手当の受給に関わる給付制限期間がなくなるからでしょうか?

給付制限期間がなくなる特定受給資格者に該当する要件として、事業主又は当該事業主に雇用される労働者(上司、同僚等)から就業環境が著しく害されるような言動を受けたこと、というものがあります。

もし、貴方にこのようなことが思い当たることがあればハローワークでそのように主張されるとよいでしょう。

 

但し、特定受給資格者に該当するかどうかの判断は労働者からの主張だけでなく、事業主からの主張、その他の離職理由の確認できる資料をもとにハローワークが慎重に行うこととされていますので事前にハローワークにご相談されることをお勧めいたします。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

労働条件では会社都合退職が無理なんですね。仕方がありません。

 

私は自分の都合ではなく、辞めざるを得ない環境になったとおもい、退職するのですから会社都合退職を希望しています。その環境とはありもしないパワワラのうわさを流されて、職場での人間関係がうまくいかなくなったことです。

このことを、「事業主又は当該事業主に雇用される労働者(上司、同僚等)から就業環境が著しく害されるような言動を受けたこと」と認めてもらい会社都合にしてもらうのが、よいのだとわかりました。

しかし、これさえも拒否されてしまったら、退職前にハローワークにいって相談をしたらよいということでしょうか?

 

再度、ご回答をよろしくお願いします。

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

そうですね。

 

 

貴方が会社都合を主張し、会社がそれを否定するとハローワークがお互いの主張を聞いて判断します。

ハローワークはその地方、地域の特性があり、ハローワークによってその方法、判断基準が曖昧なところがあります。

(私が実務をしていて不満がある点ですが)

 

よって、貴方の住所地を管轄するハローワークに事前に相談に行き、今の現状を話し相談しておいたほうがよいでしょう。

その際、その日時、担当者の名前を控えておいたほうがよいと思います。

(私の経験上、間違ったことを言っても後々平気でしらばっくれる人もいるので)

 

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問