JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

ある社会福祉法人居宅介護事業所で非常勤務職員として平成17年か主に国保連に請求する業務とそれに関

解決済みの質問:

ある社会福祉法人居宅介護事業所で非常勤務職員として平成17年か主に国保連に請求する業務とそれに関わる事務処理業務として週3回勤務いたしております。


この居宅介護事業所は精神障害者のお宅に訪問するヘルパーを派遣している事業所です。雇用形態が1年契約です。この4月が契約更新になります。2月の初めに次年度の契約更新の意向調査があり、3月初めに雇用契約書に私はサインをして、法人からの印を頂くはずでした。


 


ところが3月23日に突然、理事長・事務長・私の上司である事務職もこれから事業拡大のためにヘルパーを取得しなければ、契約更新はなし、もしくはほかへ移動と言われました。その時、事務長が今 回の1年契約の中で資格を取得するようにと言われましたので、私は、1年以内にとりますので、契約更新をお願いたしたのです。


事務長はOKしたのですが、所長のほうから、資格をとるのは6ヶ月以内にとるようにまた、事務職だけではなくヘルパーも行くのがあたなの業務だからといわれたのです。ずっと私は事務職をやっており社内にはヘルパーとしての常勤や登録ヘルパーもいますし、今の時点では手は足りています。


ただ、事業拡大の話をちらつかせて、私がヘルパーの資格を取ることを拒否し契約更新をしないと考えた雇止めの処置のように思うのです。嫌がらせの1つではないかと・・・


私がヘルパとして働くことはしないとかんがえたのだが、ヘルパーを取ると言いましたので、今度はヘルパーにいかせる。それも3日のうちの1日をヘルパーとして働くようになどと・・・どんどんエスカレーとしてどうしても契約更新を辞退するようにもっていきます。


 


まず、聞きたいのは事務長は1年以内でと言っていますが、所長が6か月を言った場合、6か月以内の取らないと契約更新はむりなのか?また、所長からヘルパーに行くように命じられた場合拒否することは可能なのか?


どうにかして私をやめさせようとしてくるとおもうのです。ずっと事務職しかしていない私をヘルパーとして職種変更させてさめさせたいと考えているのだと思います。


契約のなかでヘルパーになるべく行かないように但し書きをする方法はないのでしょうか?所長の思い通りになってしまうのでしょうか?また、給与も事務職だけのときは1000円です。


ヘルパーとしての仕事をしても同じ1000円で当たり前だと言われました。今の事業所のヘルパー最低賃金は1300円ですが、移動の時間などはもらえません。だから、1000円でも得だ!やなら登録ヘルパーで登録をすればよいとまでいわれました。


このまま、所長のいいなりにならなければならないのでしょうか?また、週3日の契約の2日は事務で1日はヘルパーだとまでいわれました。私は嫌がらせとしか思えません。何か方法はありませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

まず、有期労働契約では契約期間が終了すれば、契約は自動的に終了するのが原則です。

しかし、あらかじめ契約を更新しないことが明示されているものを除き、3回以上更新し、又は1年を超えて継続勤務している労働者の有期労働契約を更新しないこととしようとする場合は少なくとも期間満了日の30日前にまでに、その旨を予告しなければならないことになっています。

よって、上記に該当し、3月末までの有期労働契約であれば3月23日に契約更新しないということはできません。

 

 

4月からの1年以内、もしくは6カ月以内でヘルパーの資格を取得するというのは更新後の契約期間を1年、もしくは6カ月とし(職務内容は事務職のみ)、期間満了までにヘルパーの資格を取得していなければ期間満了とともに雇止めにするということでしょうか?

現在貴方がヘルパーの資格を持っていないのであれば週1日とはいえ、ヘルパーとして雇用することはできないと思うのですが。

 

 

事務長が1度OKしたものを所長が変更するのもどうかと思いますが、契約内容は原則自由に決めれます。

但し、労働契約法により労働契約の締結や変更には以下の原則に基づいて行うことが原則となっております。

(1)労使の対等の立場によること

(2)就業の実態に応じて、均衡を考慮すること

(3)仕事と生活の調和に配慮すること

(4)信義に従い誠実に行動しなければならず、権利を濫用してはならないこと

 

 

貴方が今後も今の職場で勤続を望まれるのであれば話し合いによって解決することが一番ですが、所長が一方的に労働条件を決めてくるのであれば第三者に間に入ってもらうことも検討されるとよいでしょう。

 

その際は労働基準監督署内にある、総合労働相談コーナーで相談ができます。

相談内容によっては会社に対し、都道府県労働局長による助言・指導が行われることもあります。

それでも解決しない場合は、国が間に入って話し合いの場を作ってくれるあっせん制度も利用できます。

(すべて無料です)

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問