JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

sr_hossyに今すぐ質問する

sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

特養老人ホームで看護師をしております、NNと申します。その前は、その特養の同じ敷地内にある提携診療所に勤めて

解決済みの質問:

特養老人ホームで看護師をしております、NNと申し ます。 その前は、その特養の同じ敷地内にある提携診療所に勤めていましたが、そこの院長のパワハラに耐えかねて退職していました。 その後、同じ敷地内の現在の特養に呼んで頂きましたが、診療所の院長が近くにいるということで御断りをしていました。 それが「関わらないようにする」という条件をいただいて、特養で働き始めました。 それが、結局のところ、関わらざるを得なくなりその中ではあまりの診療所の横暴な言動、利用者さんに対する職務上のことで間違っていると思えることなど、特養の施設長に常々相談していました。 それでも度重なる、個人的な攻撃や言動に苦しみ、施設長に相談していたんですが、このたび、急な異動を申し渡されました。 小学生の子供がおり、家から近いということで、今までの悩みを我慢して勤めていたんですが、どうしてもこれまでのトラブルの相談により、煙たがられたようにしか感じません。 考えたら他にも家庭環境や、年齢、資格という面においても的確な人物がいるにもかかわらず、なぜ、私なのかを思うと、どうしても、それまでのトラブルを申し出ていたということが理由になったとしか思えません。 これをどのように、誰に相談してよいかわからず、ここのページを見て思わず入力してしまいました。 乱筆乱文お許しください。 XX県OO市 NNNNNN

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご質問、拝見させていただきました。

 

近隣ということになると、なおさら問題は深刻ですね。

 

ここでお願いさせていただきたいことがございます。ご相談者様として労働問題として不明な点(このようなことは許されるのか等)・ご希望(会社側を訴えて争う等)をお教えいただけたらその内容に沿ってご回答申し上げたいと存じます。

 

恐れ入りますが、ご返信を何卒よろしくお願い申し上げます。

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

お悩みが深すぎて、何を質問すればよいのかおわかりになられない相談者様も多くいらっしゃいますので、ご質問文の内容からわかる範囲でご回答申し上げます。

 

まずは今回の異動がパワーハラスメントや嫌がらせに該当するかどうか、一度労働基準監督署へご相談されることをおすすめいたします。

 

現在、特養にお勤めで提携診療所の院長の嫌がらせが続いているということですが、「提携」と いうことは院長は特養の取引先にあたりますので、パワハラには該当しないものと思われます。その言動によっては労働問題ではなく、名誉棄損にあたるのではないでしょうか?もしご相談者様が院長を許せないのであれば、名誉棄損で訴えることが筋になります。その場合は相談・依頼先は弁護士になります。初めから弁護士さんに相談に行くとお金がかかるでしょうから、市町村等で行っている無料法律相談などを利用して、話を聞いてみるところから始められてはいかがですか?

 

次に特養内での異動に関してですが、企業に異動は付き物ですから受け入れざるを得ないのでは、と思いますがどうしても納得できないようであれば、その異動が嫌がらせ・パワハラに該当するのか否かが論点となります。

こちらは労働問題ですので、労働基準監督署へ相談なさって見解を聞いてみるべきかな、と考えます。ただし異動というものは定期・不定期を問わず行われているものですから、異動が不合理であることを立証するのは困難を伴うと思います。

 

特養側と診療所の親密度がわからないので確たることはいえませんが、特養と診療所の関係も含めて相談してみることをおすすめいたします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のご返答、ありがとうございます。 少々詳しい流れを書かせていただきます。 まず第一に、現在の特養老人ホーム(「NNNN」)に就職する条件として、それまで勤めていた同敷地内の提携診療所(「NNNNNN」)での退職したいきさつから、NNNNNN」とは関わりを持たないようにすることで良し、としてもらった上での就職でした。 (これは、口頭での約束でした) それが3カ月足らずで、「嘱託医なんだから、関わらないわけにもいかんし、同じように働く他のメンバーとも同じようにしてほしい」と、NNNNの施設長より言われ、また当の嘱託医である診療所のNN院長からも「もうそろそろ(ほとぼりも冷めたので、関わってくれても)良いでしょう」とおっしゃってるからとも、言われました。 そこから結局普通にかかわるようになっていたんですが、職務上で感じた利用者に対しての意見とか、NNNNの看護職員に対して連携方法などについて、 NN院長に対して発言したことに対して、なにかあるごとに、以前の個人的感情を持ち出して、反論されることの繰り返しになっていました。 我慢を繰り返すうちにそれがNN院長に対して態度が悪く映ったのか、個人的な表情に関しても意見を言われ、平静を装って、返事をしていても、いつまでも、「いびる」ような言われ方が続きました。 それでも、自分の家から近く、子供も小学生であることから、簡単に職を放り投げてはいけないと思い、我慢を重ねて4年目を迎えているところでした。 そして昨年の暮れに、NN院長からの指示の確認等に対しての注文があったことから、冷静に意見を申し述べていたら、ついに感情的になって個人的な顔のことや、以前の退職した時のいきさつまで持 ち出されて、徹底的に言葉の押さえつけをうけ、これを施設長に相談したところ、それでも「NNさんが、頭を下げろ」と逆に、謝罪させられる事態になりました。 謝罪をしてもなお、NN院長からは「謝る気持ちは分かったけど、この先も今までのことがあるから、うまくやっていけるかどうかは分かりません」と告げられました。 それでも、せっかくの家からの近い職場でもありますし、働かせてもらってる感謝をもって、利用者第一のことを考えて、NN院長のことはあまり考えないように働いていました。 その後も施設長からは、「大丈夫か?」というような気にかけてもらっているような言葉はありませんでした。 それはそれで個人的なことで、それまでのことは忘れて働けばよいと思っていましたが、今回、突然の異動になり、他にも地域的にも、年齢的にも、資格的にも同じような条件の人がいるのにも関わらず、異動する先に「人がいないから」という理由だけで私が異動を申しつけられたのは、やはり、これまでのそういったいきさつが絡んでいるためかと考えざるを得なくなってしまっている次第です。 「子供が小学生なので、あまり遠くに行くということも困りますし、どうするか考えさせて下さい」と申し上げましたが、それには何の反応もなく、「4月10日から異動になります」だけの答えでした。 私としましては、できうる限り、今の職場にとどまりたいですし、いっそのこと、NNNNNNの横暴なやり方や、院長先生の姿勢自体に問題があると考えています。 それを擁護する施設長も、本来の従業員である看護職員へのフォローよりも嘱託医への恭順姿勢が、許せません。 こういったケースは少なくないと聞きます。この辺りをどうしたらいいものか、どこまでできるのかはわかりませんが、どうしたらよいかアドバイスをいただければ幸いです。 4月2日に辞令の発表があります。 明日の土曜日午前中しか、施設長と話ができるタイミングがないため、その時に何か言えることがありますでしょうか? 大変な長文失礼いたします。 NNNNN

専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご心痛、いかばかりかと存じます。

 

まずあまり企業名や個人名を詳細に記載していただかないよう、お願い申し上げます。今回の内容くらいでしたら「個人を特定」できるレベルではないので大丈夫だと思いますが、「施設長」「院長」「特養」「診療所」程度でお願いいたします。

 

ご相談いただいた内容に沿ってご回答申し上げます。

①人事異動

他に適任者がいる等のご意見はもっともです。ただし企業の異動というものは現実は非効率なものが多々存在します(嫌がらせではなくても)。

「総合的に判断して」決定した、と会社が言えばそれで終わりなのです。ご相談者様のケースの場合は①ご相談者様と院長の人間関係②異動先への最適任者の異動、で会社が①を優先した、ということになろうかと思います。この点で争うのは少し難しいかな、と感じております。取引先との関係を考慮した、となると合理的な判断とも取れるからです。

先にご説明させていただいた通り、今回の異動がパワハラ・嫌がらせに該当するとして争うことになります。診療所勤務時代の事も含めて労働基準監督署へ相談されることをお勧めします。

明日、施設長と話す機会にざっくばらんに異動の人選について聞いてみたらどうでしょうか?もちろんご相談者様の希望もきっちりとお伝えください(異動したくない等)ここでポイントは何月何日何時にどこでだれと話してどういう事を言われたのか詳細をメモに残しておいて下さい(要するに施設長とのやり取り、施設長の回答等)

後々争わなければならなくなったときには、そのメモが証拠物件となります。

 

②施設長の院長に対する恭順姿勢

これに関しては、施設側と診療所側の力関係や取引関係がどのようになっているのかわかりませんが、取引先に対する姿勢としてはごく自然なことです。他の施設でも他業種でもこの構図は変わらないと思います。施設長の院長への姿勢に対しては争点がないように思います。

 

いずれにしても異動が発令されてどうしても納得できない、という時に備えて争う準備をしておくべきでしょう。①で述べたメモや診療所勤務時代の嫌がらせや院長の言動についてメモ書きでもいいですし、なにかそれらしき書類等がありましたら集めておかれるべきだと存じます。

 

小学生のお子様がいらして、今回の件。本当に大変苦しくて悔しいお気持ちだと存じます。まずは上記の今、できることをやっておきましょう。ご相談者様も今後どのように会社に対していくか(おとなしく働き続けるか、法的に争うかなど)気持ちの整理もしておいた方がよろしいかと存じます。

sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験: 法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • sin4864

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    151
    早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問