JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

パートの就労時間についてですがフルタイムでないパートの就労時間は週30時間となっていますがこれは残業などの時間も含ま

解決済みの質問:

パートの就労時間についてですがフルタイムでないパートの就労時間は週30時間となっていますがこれは残業などの時間も含まれるのですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

回答いたします。

 

フルタイムでないパートの就労時間が週30時間というのは、貴方の会社の決まりでしょうか?

 

法律でフルタイムでないパートの就労時間については定めはありません。

 

おそらく社会保険加入要件である正社員の4分の3以上の就労時間のことを言っているのではないでしょうか?

 

社会保険の加入要件である概ね正社員の4分の3以上の就労時間であれば、貴方の会社の正社員の所定労働時間が週40時間であれば、パートさんで週30時間の就労時間であれば社会保険に強制加入となります。

 

週30時間というのはあくまでも雇用契約上の通常の労働時間であって、残業時間が含まれません。

 

ただし、実態として、常に残業があり、週30時間を超える月がほとんどあるのであれば、社会保険の加入要件に該当すると考えられます。

 

よって、社会保険に加入したくないのであれば、通常の労働時間が週30時間未満であれば、残業は無ということになります。

いままでの実績上、残業が常にあり週30時間以上になるのであれば、社会保険に加入したほうがいいと考えます。

 

特に年金を受給している人は、年金の支給カットのこともありますので、厳格に守っている人は多いです。

 

 

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問