JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

現在、56歳で大和高田市役所に勤務しています。役職は課長補佐ですが、これまで昇進は希望してきませんでした、ところが今

解決済みの質問:

現在、56歳で大和高田市役所に勤務しています。役職は課長補佐ですが、これまで昇進は希望してきませんでした、ところが今回、何の相談なく4月の人事異動で課長に任命されました。当市の管理職手当は本則を大幅にカットされていて、係長職で残業をした方が手取りがいいくらいの手当で、当人とっては何のメリットもありません、あきらかに昔の位打のような役職で、自己満足にすぎない役職となっております。3月27日の人事異動で発表と同時に降格願いを提出しておきましたが、願いが聞き入れなかった場合どうしたらいいでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 5 年 前.

ご相談頂きまして誠に有難うございます。

 

地方公務員につきましては、地方公務員法第17条におきまして首長を始めとする任命権者による転任・昇任等の任命措置が定められています。

 

こうした任命につきましては、一般的に当人の希望有無というよりは任命権者の裁量で決定する事柄ですので、特に不当な内容で無い限り応じなければならないといえるでしょう。自治体財政の厳しい現状から手当カットも行われているものと思われますし、降格願が認められる可能性は低いものと考えられます。

 

貴方の降格願いが叶わずどうしても納得いかない場合には、一応不利益処分として申し立てを行なう事が出来るはずです。貴方の自治体の場合ですと恐らくは人事権限を持つ公平委員会に不服申し立てを行うことになりますが、手続き詳細については同委員会に確認されるとよいでしょう。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問