JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Mr.K6307に今すぐ質問する
Mr.K6307
Mr.K6307, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 76
経験:  2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
61719734
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
Mr.K6307がオンラインで質問受付中

人材紹介会社G社を紹介(求人情報:正社員)を受けて、今年の3月6日に準大手ゼネコンF社のメキシコ勤務の建築設計の正社

解決済みの質問:

人材紹介会社G社を紹介(求人情報:正社員)を受けて、今年の3月6日に準大手ゼネコンF社のメキシコ勤務の建築設計の正社員(試用3か月)の求人の面接を受けました。3月8日に採用との連絡があったので、他の会社の正社員の採用を3月9日に断りました。
3月9日人材紹介会社G社からメールにて紹介予定派遣G社の4月1日から6月30日の連絡とF社の7月1日にから1年間の雇用契約書(契約社員)が送られてきました。正社員ではなく契約社員でした。
求人 情報の正社員と違うと人材紹介会社G社の担当者Hに言うと求人情報は参考で契約社員と伝えましたとのこと、
私は聞いていません
3月15日人材紹介会社G社から4月1日の飛行機の手配の連絡がありました。
渡航の準備はじめ必要なもの(ノートパソコン)を買い、海外保険(派遣期間3か月)に入り、ECCで英会に入り準備をしたいました。
3月21日にメールにて人材紹介会社G社の社会保険・雇用保険資格取得申請書等(4月1日から6月30日分)がおくられてきました。
ただし、雇用条件書はなかったので催促しましたら製作中とのことでした
3月23日PM6:00頃、人材紹介会社G社の別の担当者Oから電話で、渡航の延期4月9日、そして3か月間のメキシコでの派遣はメキシコでの許可を取っていない為、労働基準法に違反する為、人材紹介会社G社との3か月間の派遣雇用はできないとの事
、よって準大手ゼネコンF社との契約社員契約ができるよう今週交渉しますとのこと
もし準大手ゼネコンF社との契約社員契約が最悪できない場合、人材紹介会社G社に渡航準備費(パソコン代・ECC
英会話代・旅行保険代)・損害賠償(給与45万円×(3+12か月)派遣期間+契約社員期間)・慰謝料(他の正社員の採用を断った事、年齢が52歳で再就職が大変難しい為)の請求はできますか?
また、人材紹介会社G社の交渉がだめだった場合、準大手ゼネコンF社の雇用契約書(7月1日から1年間・捺印なし)は有効だと準大手ゼネコンF社に言うことができますか?
以上の質問にアドバイスをお願いします。
清水敏昭
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  Mr.K6307 返答済み 5 年 前.
両方とも請求、主張できます。
・G社に対しては請求金額、内訳も妥当です。
・F社に対しては、まずは契約の有効を主張すればよいと考えます。

まずは上記の請求、主張を口頭で行いましょう。
また、求人情報が正社員であったのか、それとも契約社員が正しいのか、という点の主張はされますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

契約社員でいいです

 

請求金額の内訳:慰謝料費を教えて下さい

 

渡航費用(パソコン代¥83,000+ECC英会話代¥80,455+海外保険代¥28,350)

合計¥191,805

給与代(月収45万円×15か月分(派遣期間3か月+契約社員雇用契約期間12か月)

合計¥6750,000

慰謝料(年齢52歳でなかなか正社員の採用がかなり難しい状態で他社の正社員の採用を断った)

相場金額を教えて下さい

裁判費用も教えて教えて下さい

F社の雇用契約書(雇用期間:2012年7月1日から2013年6月30日 契約の日付2012年7月1日)の有効性を主張する時期:G社の交渉結果後、G社を通してF社へ主張がよいのか、直接F社に主張すればよいのか、教えて下さい。

清水敏昭

専門家:  Mr.K6307 返答済み 5 年 前.
慰謝料の相場は、他社で正社員として勤務した場合の給与の3~6ヶ月分程度が妥当です。
まずは多目に6ヶ月分を請求するとよいでしょう。

裁判費用は弁護士によりまちまちです。
最初に10~20万円の着手金をもらう事務所もあれば、
成功報酬のみの事務所もあります。
また、交渉の進み具合にもよります。(長引けば金額も高くなる)
総合計でだいたい30~80万円です。

F社の交渉時期はすぐにでもやった方がいいです。
直接交渉のがよいです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
裁判になった時、東京の弁護士を紹介した頂けますか?
専門家:  Mr.K6307 返答済み 5 年 前.
すみません、私自身東京の人間ではないので紹介は難しいと思います。

ネット等で探される場合、以下に該当する弁護士に依頼しましょう。
・労働紛争に強い方
・なおかつ労働者側の方
Mr.K6307をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問