JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

2/17に社長に退職日3/19で退職届けを提出しました その後知人に有給消化できると指摘されたので 2/22に社長 専務に「3/19退職と届けを出したが

解決済みの質問:

2/17に社長に退職日3/19で退職届けを提出しました
その後知人に有給消化できると指摘されたので
2/22に社長 専務に「3/19退職と届けを出したが
3/19は勤務終了日とし 有給を消化させていただき 退職日は5/18とさせてください」メールでお願いしました
同時に上司に「3/21~5/18までの有給届け」を提出しました
その後勤務を終了し3/21自宅にいたところ 上司から電話があり
「会社(社長 専務)から5/18付けの退職 及び有給消化は認めない 最初の届け通り3/19を退職とする」 と通達があったと 連絡を受けました 
あわてて会社に行き「社長宛に 5/18退職と 届けを再提出しました」

私の希望通り 5/18退職及び有給消化はできないのでしょうか
教えてください
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

会社が退職届を受け取った後で、貴方が退職の撤回(退職日の変更)をすることができるかどうかということですが、労働基準法では解雇については厳格に定めていますが、従業員からの退職については定めがありません。

よって、その方法は原則会社の決まり(就業規則)に従うこととなります。

 

過去の判例では従業員からの退職届に対し、会社がそれに承諾した時点で撤回出来ないとされています。

 

しかし、今回のケースでは2/22に社長及び専務にメールを送っているということですが、そのメールに対して社長および専務からの返答はなかったのでしょうか?

 

また、上司に有給届を提出したことに対しての返答はどうだったのでしょうか?

 

その際には会社から何の返答もなく2/22に退職日の変更の申し出、有給届をしたことに対して、3/21に返答がくきたとすればその対応は遅すぎるように思えます。

場合によれば貴方の退職日の変更の申し出に対して黙示の承認をしたともとれます。

 

「会社(社長 専務)から5/18付けの退職 及び有給消化は認めない 最初の届け通り3/19を退職とする」とう通達があったことを3/21に上司から連絡があったということですが、その通達は本当に3/21に出されたものでしょうか?

仮にその通達が2/22の貴方の退職日変更の申し出に対してすぐに出ていたものを上司が貴方に連絡し忘れていたようなことがあれば、上司(会社)の責任になりますので貴方の主張は通りやすいでしょう。

 

 

現実問題として労使関係においては圧倒的に力の差があり、法律に明らかに違反していないことをめぐって労働者個人で交渉を進めるのは難しいものがあります。

会社に労働組合がなければ地域ユニオンに加入し交渉していかれるとよいでしょう。

 

または、労働基準監督署内にある総合労働相談コーナーでも相談ができます。

相談内容によっては会社に対し、都道府県労働局長による助言・指導が行われることもあります。

それでも解決しない場合は、国が話し合いの場を作ってくれる制度もあります。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます

 

回答内に以下の質問がありましたので回答いたします

 

 

しかし、今回のケースでは2/22に社長及び専務にメールを送っているということですが、そのメールに対して社長および専務からの返答はなかったのでしょうか?

 

  ありませんでした

 

また、上司に有給届を提出したことに対しての返答はどうだったのでしょうか?

 

  返答はありませんでした

 

「会社(社長 専務)から5/18付けの退職 及び有給消化は認めない 最初の届け通り3/19を退職とする」とう通達があったことを3/21に上司から連絡があったということですが、その通達は本当に3/21に出されたものでしょうか?

 

   3/21に上司は電話で連絡を受けたそうです

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます

 

回答内に以下の質問がありましたので回答いたします

 

 

しかし、今回のケースでは2/22に社長及び専務にメールを送っているということですが、そのメールに対して社長および専務からの返答はなかったのでしょうか?

 

  ありませんでした

 

また、上司に有給届を提出したことに対しての返答はどうだったのでしょうか?

 

  返答はありませんでした

 

「会社(社長 専務)から5/18付けの退職 及び有給消化は認めない 最初の届け通り3/19を退職とする」とう通達があったことを3/21に上司から連絡があったということですが、その通達は本当に3/21に出されたものでしょうか?

 

   3/21に上司は電話で連絡を受けたそうです

 

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

 

では、貴方の退職日の変更や、有給休暇の申請に対する会社からの返答が「会社(社長 専務)から5/18付けの退職 及び有給消化は認めない 最初の届け通り3/19を退職とする」ということになると思いますが、2/22の申し出に対して3/21に返答というのは遅すぎると思います。

 

そもそも、本来の退職日は3/19日ということですので、退職後に通達されたということになります。

 

通達が書面でされているのであればはっきりすると思うのですが、会社と上司との間でも言った言わないの問題になりかねませんので、 やはり第三者の機関(行政、労働組合)の力を借りてお話しされるとよいと思います。

 

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問