JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

10年以上正社員で働いている会社から、パートになるよう言われました。 手続きとしては、一度退職になるようです。

解決済みの質問:

10年以上正社員で働いている会社から、パートになるよう言われました。
手続きとしては、一度退職になるようです。
社会保険は今までがリセットされても影響はないでしょうが、雇用保険は受給資格要件、給付日数には影響がないでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

回答させていただきます。

 

正社員からパートに変更とのことですが、給料などの労働条件は下がるのではないでしょうか?

 

労働条件の不利益変更については、合理的な理由なしに一方的に行うことはできません。

 

合理的な理由とは、会社の業績が悪く、役員報酬や賞与をカットしてもなおも状況が改善しないなどのやむ得ない理由がある場合に労働条件の不利益変更が認められます。

 

手続きとしては一度退職になるとのことですが、雇用形態が変更されるだけで、1日も空かずに勤務自体はするのであれば、手続き上も退職とはなりません。

 

社会保険については、勤務日数及び勤務時間等が正社員の4分の3以上であれば、そのまま加入し続けることになり、給料が下がるのであれば、3ヶ月後に保険料が変更となります。

 

雇用保険については、週20時間以上の勤務であれば加入し続けることになり、受給資格要件及び給付日数にも影響ありません。

ただし、給料が下がるのであれば、失業給付の受給金額は離職日前の6ヶ月で判定するので、下がることになると考えられます。

 

よって、社会保険、雇用保険については、パートになった場合の労働条件によっては影響があることもあります。

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問