JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

私の妻は、老人福祉施設に働いている51歳で役職は看護師長です。施設開所以来(23年位前)から看護師長(婦長)でした。

解決済みの質問:

私の妻は、老人福祉施設に働いている51歳で役職は看護師長です。施設開所以来(23年位前)から看護師長(婦長)でした。何年前からか給料は月75万円(基本給)でその他の手当はなし ということで働いていました。(ボーナスはあり)昨年の夏頃、事務長と方針の違いでいろいろあり、罵倒されたりで精神的にまいったのか体調を崩し2度(どちらも1週間程度)入院しました。現在は月1で精神科のカウンセリングをうけていますが、先生はもう何も問題ないと言ってくださっています。
最近事務長より、4月から給料を下げると言われたそうです。理由を聞くと「何もない、子どもが学校終わるからいいだろう、今までがもらい過ぎなんだ」ということだそうです。また、「仕事はしなくていい」とか「退職金はこのくらいになる」とか言われ泣いたりして見るに堪えません。
給料は今度から、管理職手当、通勤手当を入れて42万5千円にするからこの書面に判を押せと言われているそうです。
書面をかわしてしまえば、合意したことになり一切言えなくなると思っています。妻は働かせてもらっているから仕方ないのかなと最近あきらめがちですが、私は事務長のいじめにもにた態度が許せないと思っています。
このまま受け入れるしか方法がないものかと思いメールしました。
お手数かけますが、よろしくご指導ください。            じだいしょ
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
4月から給与を下げると言われたとのことですが、労働条件は、使用者と労働者との合意に基づいて決定されるのが原則であり、労働条件の変更についても労使の合意に基づいて行なわなければなりません。
「この書面に判を押せ」と言われているのはカタチだけでも作ってしまおうという会社の意図があるようです。

あなたが言われるように書面をかわしてしまえば、少な くとも形式的には合意したことになり今後不服を言うのは難しくなるでしょう。

そのため奥様が同意をしない場合には賃金の引き下げは無効であり従来通りの契約内容の履行を求めることができます。

まずは賃金を引き下げることの必要性について会社に納得のいくように説明を求めましょう。

ただし現在の給料が月75万円というのは一般的水準からみると高いようにも思います。

賃金引き下げを拒否した場合にはいっそうの嫌がらせや退職に追い込まれる可能性も考えられるためその点も考慮に入れて検討された方がよろしいかと思います。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問