JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級等合格。
62133260
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

本日、背任行為だった為、2月分給料(26万)、立て替え払い(20万)を支払わないとの連絡が来ました、弁護士さんのアド

解決済みの質問:

本日、背任行為だった為、2月分給料(26万)、立て替え払い(20万)を支払わないとの連絡が来ました、弁護士さんのアドバイスらしいです。ですが会社側からの伝え方で、私の方は伝えていません。内容は、2月付けで退職しました、つぎの会社に就職をしましたが、前の社員他10名、会社を辞めて、私の就職先に、ついて来ました。会社側も受け入れてくれ、従事しています。それについて背任だそうです。給料、立て替え払い分、又、退職金を取れませんでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
  質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回 答させて頂きます。まず、労働基準監督署にこれまでの経緯をお話なされ、ご相談して頂くのがよろしいと思います。場合によっては、監督署を通じて労働局へ「あっせん」の申立てをすることになるかもしれません。申立ては簡単ですからご本人でも出来ます。さらには裁判所への労働審判の申立ても考えられます。労働審判はご自身でなさる方もいますが、弁護士の先生に依頼する方もいます。お知り合いにいらしゃらなければ、最寄りの弁護士会からご紹介を受けて下さいませ。監督署経由ではなく、労働審判や訴訟も視野に入れて、弁護士の先生と当初から相談して頂いてもよいかもしれません。ご健闘を祈念しております。
shonansolicitorをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問