JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

私の姉が、介護の仕事に従事しておりますが、先日、家にてヘルニアで倒れ病院に入院しました。 以前から、仕事で腰を酷使

質問者の質問

私の姉が、介護の仕事に従事しておりますが、先日、家にてヘルニアで倒れ病院に入院しました。
以前から、仕事で腰を酷使しますので、腰が痛いと言っていましたが、無理がたたり、朝仕事に行く前に
動けなくなってしまい入院となりました。
この場合、労災になるのでしょうか?よろしくお願いいたします。又、今後の対応等、アドバイスがありましたら、よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
あくまでも労災の認定については労働基準監督署の判断となりますが、介護の仕事をしていて、仕事で腰を酷使されているとのことですから労災として扱われる可能性は高いと思います。

労災に関する手続きについては通常、勤務先の会社を通じて行いますので会社を通して手続きするようにしてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
質問者: 返答済み 5 年 前.
労働基準監督署の判断ですが、一般的にはどの様になされるのでしょうか?
こちらから、何か、書類等を提出する必要はあるのでしょうか。又、現在、有給を消化しながら入院しているのですが、本人はとても不安な様子です。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
労災の認定は、業務遂行性(業務内容とヘルニアの発病との関係があるかどうか)と業務起因性(ヘルニアの原因が業務についている状態、使用者の支配下にある状態かどうか)について総合的に判断されます。腰痛の場合には業務との関わりが分かり難い部分があるためあくまでも労働基準監督署による判断となります。

病院への治療については病院に「療養補償たる療養の給付 請求書(通称5号様式)」と呼ばれる書類を作成のうえ病院に提出することによって治療費がかかりません。

また4日以上休み給料が支払われないあるいは一部支給という時には休業補償給付として給料の8割を受けることができます。但し有給消化しているのであれば給料の支給があるため休業補償給付を受けることはできません。

これらの書類については通常は会社を通して手続きをします。そのため会社に相談してください。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
では、最初に労働基準監督署ではなく、会社に相談したらよろしいのですか。
又、倒れたのが、家ですので、業務遂行性については、どの様に証明したらよろしいでしょうか。何かアドバイスがあればお願いたします。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
休んでいる期間の証明など会社が記入する欄がありますから、まずは会社に相談してみて下さい。業務遂行性についてはヘルニアになった原因が仕事と関わりがあるように病院に証明書を記入してもらいましょう。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
証明書の記入とありますが、医師の診断書のことでしょうか?証明書の詳細についてお教えください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
病院に証明書を記入してもらう証明書について、医師の診断書のことでしょうか?詳細についてお教えください。お願いたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
病院に証明書を記入してもらう証明書についてですが、医師の診断書のことでしょうか?証明書について詳しくお教えください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
病院に証明書を記入してもらう証明書についてですが、医師の診断書のことでしょうか?証明書について詳しくお教えください。
質問者: 返答済み 5 年 前.
すみません、重複送信になってしまったようです。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
「休業補償給付支給請求書」の書類になります。こちら使用する場合には病院にて証明してもらう必要があります。「療養補償たる療養の給付 請求書(通称5号様式)」とあわせて会社に準備してもらいましょう。

雇用・労働 についての関連する質問