JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

平成24年5月31日付けで退職を考えています。当社のボーナス支給要件が平成24年5月末日在籍とありますが、この場合、

解決済みの質問:

平成24年5月31日付けで退職を考えています。当社のボーナス支給要件が平成24年5月末日在籍とありますが、この場合、私は支給対象者になるのでしょうか。よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

 

 

賞与は、月例賃金のように必ず支給しなければいけないといったものではなく、その支給要件や支給時期、計算方法、支給対象者などは原則として当事者間で自由に定め得るものになります。

通常は会社の決まり(就業規則)に定めている場合が多く、就業規則に支給要件が平成24年5月末日在籍とあれば、ご質問者様の場合も支給されることになります。

 

但し、支給要件が平成24年5月末日在籍会社というのは賞与計算期間のことであると思いますが、このような賞与計算期間の在籍要件ほかに、支給日在籍要件(実際に賞与が支給される日に在籍しているか)を定めてあるところがありますので、就業規則等をしっかり確認されることをお勧めいたします。

 

 

因みに、有給休暇を取得したことにより賞与が減額されることをご心配される方もいらっしゃいますが、過去の判例等から有給休暇を取得することを理由に賞与を減額することは許されず、また欠勤と同様に扱うことも認められないとされています。

 

 

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問