JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

うつ病状態で契約偽装を行い懲戒解雇されそうです。うつ病期間6ヶ月 分譲住宅の売上偽装3件 現金授受等の偽装はありませ

質問者の質問

うつ病状態で契約偽装を行い懲戒解雇されそうです。うつ病期間6ヶ月 分譲住宅の売上偽装3件 現金授受等の偽装はありません。懲戒解雇は正当でしょうか? 盗人猛々しい質問ですが宜しくおねがいします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
売上偽装というのは、金銭等の横領ということではなく売上実績の水増しということでしょうか。具体的にどのようなに経緯で懲戒解雇となったのでしょうか。

懲戒解雇というのは、労働者にとって一撃で生活の糧を奪う手段となります。そのた め、売上実績の水増しだけをもって懲戒解雇とするのは、客観的合理的理由を欠き、社会通念上相当と認められないと思います。

そもそも懲戒処分を行うためには、就業規則等に懲戒事由に該当する規定が必要となり、またこの規定が労働者に周知されていなければなりません。

うつ病状態とのことですが、休業等の措置は取られないのでしょうか。
またうつ病になった原因が長時間労働やパワハラなど会社にあるということはありませんでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

現状まだ解雇にはなってません。うつ病に関しては、つい先日1ヶ月の安静加療が必要という診断書をつくりました。よって、休業はしておりません。ドクターによると、6ヶ月前のトラブルが引き金で現状に至ったのであろうとのことです。また、自分の勤めている会社はハウスメーカーなのでパワハラは日常茶飯事です。売上偽装とは契約書の偽造がひとつあとは水増し報告です偽造は調査がはじまってから追い込まれてやってしまいました。 以上です

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
6ヶ月前のトラブルが原因というのであれば、業務上の心理的負荷によってうつ病 になったので労災申請をすることができる可能性があります。

売上偽装とは契約書の偽造がひとつあとは水増し報告が懲戒解雇の事由となるかどうかの判断については、ここで白黒申し上げることはできませんが、会社からの心理的負荷によってうつ病を発症し、追いつめられた結果として偽装してしまったとのことであれば、懲戒処分は重すぎると判断される可能性もあります。

労災に認定された場合には、解雇制限もありますので、まずは、労働基準監督署へ相談されることをお勧めします。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
この場合懲戒解雇になったとして、傷病手当をもらう事は可能ですか?状況によっては明日より休職します。
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
懲戒解雇になった場合であっても退職日まで被保険者期間が継続して1年以上あり、傷病手当金の受給を受けているまたは受給要件を満たしていれば支給されます。傷病手当金を受けるのであれば、早めに傷病手当金の手続きをされることをお勧めします。

雇用・労働 についての関連する質問