JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

入社に際し会社へ誓約書提出することになっていますが内容に業務違反したら500万支払う、故意、過失、無過失問わず会社そ

質問者の質問

入社に際し会社へ誓約書提出することになっていますが内容に業務違反したら500万支払う、故意、過失、無過失問わず会社その他へ損害を与えたらそれに関する刑事、民事による損害保証すべての責任を負うとの明記があります。正社員として入社でこのような誓約書は有効なのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
一般論として、違約金というような形で、○○の場合にはいくら支払うという
約束は有効ですが、雇用関係の場合については、労働基準法で、賠償予定の
禁止というのが定められています。

従って、業務命令に違反し、それによって会社に損害を与えた場合に、
その実際に発生した損害額については、弁償をしなければならないですが、
(但し、この場合も故意でなければ全額は認められないことが多いです)
損害額と無関係に、誓約書に記載された定額を支払うような約束は、法的に
無効です。

労働基準法 第16条
使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定
する契約をしてはならない。



雇用・労働 についての関連する質問