JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 265
経験:  できるだけ迅速かつわかりやすくお答えしようと思っています。
60912397
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

医院経営をしているものです。私自身は医師ではありません。 先日、医師紹介業者から紹介された医師と雇用契約を結び、業

解決済みの質問:

医院経営をしているものです。私自身は医師ではありません。
先日、医師紹介業者から紹介された医師と雇用契約を結び、業者に 手数料を支払いました。
4月から雇用ということで、何度か打ち合わせをかねて医師と会っていますが、初対面のときは人見知りなのかな、という程度にしか感じませんでしたが、回数を重ねるうちに違和感を感じています。
業者に、あの先生なにか病気じゃないですかと聞いてもそんなことはない、性格だと言われて終わってしまいます。
正式に業者と契約するまで、紹介された医師と直接連絡をとってはいけない規約があったので仕方ないのですが。。。この場合、契約破棄はできるのでしょうか?やはり違約金は発生してしまいますか?

ご回答、お待ちしております。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
弁護士です。はじめまして。

すでにその医師とは雇用契約を結んだということですよね。ただし雇用契約の開始は4月ということですね。
そして,医師紹介会社へは,紹介手数料を支払ったということですね。
現在の悩みは,紹介されて雇用することに決めた医師とどうも合わないようなので,雇用契約を破棄したいが,その場合に,違約金が発生するのか,ということでよろしいでしょうか?

まず,雇用契約は締結していますが,契約期間の発生が,4月1日とのことですから,3月1日までに契約を破棄したい旨伝えれば,医師との契約は解消できるのではないかと思います。
次に,おっしゃっている「違約金」ですが,これが私には分かりません。想定なさっている違約金というのは,医師紹介会社と貴院との間の人材紹介契約(人材コンサルティング契約)の内容として存在しているものなのでしょうか?

一般的には,紹介してもらった人材の採用が決定し,人材紹介会社に紹介手数料を支払った後は,その後,その人材との雇用を解消したとしても,人材紹介会社との間では,なんら違約金のようなものが発生することにはならないと思うのですが,ひょっとすると,紹介会社によっては,いったん採用した人材をすぐに解雇等する場合には,違約金が発生するとの定めを契約上に置いているところもあるかもしれませんね。
今回のお話において,そのあたりのことがよく分かりませんので,契約書をお持ちで,お分かりになるようでしたら,どのような規定を心配されているのか,教えていただけますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
迅速な対応、ありがとうございます。

言葉が足りず、申し訳ありませんでした。違 約金というより、業者に払った紹介手数料は戻ってこないのか、ということです。
業者との契約書には、
・紹介会社の債務は、紹介した医師の採用を決定した時に履行されたとみなし、紹介料をしはらわねばならない
とあります。しかし、
・紹介料は被雇用医師が赴任するまで支払いが猶予される
ともあるので。。。

正直、初対面で見抜けなかった不甲斐なさと言うか情けなさがあるので一概に責められませんが、とんでもないのを連れてきてくれたな、という思いです。何しろ紹介料が400百万と高額なので、、、
金銭的なダメージを最低限におさえて、白紙に戻すにはどうすればよいのでしょうか?
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
そういうことでしたか。
なるほど。ご返信ありがとうございます。

幸い,赴任するまでは紹介料の支払いが猶予されるという規定があり,現在は,まだ赴任していませんから,支払った紹介料の返還を請求できると思います。
もともと,赴任まで紹介料を猶予するとした趣旨は,医師が赴任前に内定を辞退したり,赴任せずにすっぽかしてしまうことを想定したものだと思います。
しかしながら,紹介して採用を決定するまでの間に,紹介した人材との相性や病院のポリシーを納得してもらうことなどに紹介会社が十分に協力して,納得して採用決定させることに,紹介料を発生させる根拠があると思われるところ,今回のような場合,紹介会社がその紹介料に見合った,医師とのマッチングのための努力を十分に果たしたかは,非常に疑わしいですね。
(一人紹介して採用決定させてなんぼ,というノルマだけで,中身など考えずにさっさと紹介して早々に決定させていたに違いありません)
ですから,紹介会社には,紹介料の返還を請求なさってください。

おそらく相手はごねると思いますが,なんといっても実際に稼働する前なのですし,そもそも支払いを延ばせることになっていたものを早めに払ってしまっただけなのですから,なんとしてでも返してもらうべきです。

もしも,どうしてもごねて返さないということであれば,弁護士に依頼して交渉や最終的には法的手段まで行っても良いと思います。そうなさるべきと考えます。
相談すべき弁護士にお心当たりがおありでない場合,日弁連,弁護士会の,ひまわりほっとダイヤル 日弁連の中小企業向け弁護士予約サービスに相談なさってみてはと思います。

*「ひまわりほっとダイヤル」は、日本弁護士連合会及び全国52の弁護士会が提供する、電話で弁護士との面談予約などができるサービスです。「ひまわりほっとダイヤル」の全国共通電話番号「0570-001-240」に電話をすると、地域の弁護士会の専用窓口でお電話をお受けし、折り返しの電話で弁護士との面談予約などができます。
2012年3月末まで、一部の県を除く41都道府県において 初回面談30分無料相談 を実施中です。身近に相談できる弁護士がいない中小企業の方々は是非ご利用ください。
dresquireをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問