JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

労働基準法に於ける就業規則未周知、労働者側からの資料提出(就業時間、業務状態等)を速やかに行わない使用者に対し、労働

質問者の質問

労働基準法に於ける就業規則未周知、労働者側からの資料提出(就業時間、業務状態等)を速やかに行わない使用者に対し、労働基準監督署著長及び所属する相談員は、公益通報者申請をしなければ指導、調査はしないのですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。労働分野を専門としている社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

労働基準監督署の調査には以下の4つの種類があります。

 

①定期監督

②申告監督

③災害時監督

④再監督

 

①定期監督

これは対象企業を無作為に抽出して行い、通常その年度における重点取り締まり業種や、特定の商業施設を調査対象としています。

 

②申告監督

これはご質問者様が仰るように公益通報者(労働者)の申告により、それに監督官が対応して調査を実施することです。

 

③災害時監督

これは労働災害が起きた時に実施される調査で、同じような労働災害が起こる可能性がある場合に、再発を防止するために調査に入ることです。

 

④再監督

これは過去に是正勧告等の指導を行った企業を対象に、その後の是正の実施状況を確認するために調査に入ることです。

 

 

調査の対象となった場合、どのような資料を用意し、どのような調査項目となるかについては決まったルールはないのですが、定期監督において一般的に必要とされる資料は下記のようなものとなります。

 

1、労働者名簿

2、就業規則

3、出勤簿、タイムカード、時間外・休日労働の記録

4、賃金台帳

5、時間外・休日労働に関する協定届(36協定届)

6、特別な労働時間制を導入している場合は、労使協定および協定届の控え

7、年次有給休暇付与台帳

8、定期健康診断結果個人票

 

 

定期監督の場合は、監督官は事業場の労務管理がしっかりしていることを確認できればそれ以上の調査をすることは少ないです。

これに対し申告監督の場合は労働者からの申告によって調査するのである程度の先入観をもって調査にあたっているでしょう。

 

違法状態が認められた場合は、「是正勧告書」という形で、書面で勧告を受けます。これに対し、企業は改善した事項について「是正報告書」という形で、書面で改善状況を報告しなければいけません。

 

 

ご質問内容からご質問者様が使用者であるか労働者であるか不明でしたが、まず、使用者側の立場で回答させていただきました。

ご質問者様が労働者側の立場でより詳しい回答が必要であればご返信にてご指摘ください。

改めて回答させていただきます。

 

 

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

 

ご質問に対して回答させていただいたのですがご確認していただけましたでしょうか?

 

ご質問内容から判断できる範囲で専門家として十分な回答をさせていただいたつもりですが、説明不足な点、不明確に点などございましたらご返信にてご指摘ください。

改めて回答させていただきます。

 

よろしくお願いいたします。

雇用・労働 についての関連する質問