JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

remember2012に今すぐ質問する

remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

お忙しい所、お手数をおかけして恐縮ですが、労働契約について 非常に悩んでいますので、ご指導頂ければ幸いに存じます。

質問者の質問

お忙しい所、お手数をおかけして恐縮ですが、労働契約について
非常に悩んでいますので、ご指導頂ければ幸いに存じます。

私は53才男性(既婚・子供なし)です。
東証1部上場の音響機器メーカーを早期退職し、ハローワークに掲載された
地元の電気計測器メーカーの「営業管理職」に内定し3カ月の試用期間の勤務につきました。
入社当日、総務課より「労働条件通知書」(本紙最下段に記載)を受け取り、
署名・押印して提出するよう要 請を受けました。

勤務2日目を経過した時点で、慢性的に残業が発生する環境下である事が分かりました。
労働条件通知書を受け取る際に「当社社員は年棒契約になっていますので、その流れの中で、
あなたの給与についても残業代の発生はありません。また社会保険については、
試用期間中に適用されるのは雇用保険だけで、健康保険・厚生年金の加入はありません。」と
言い渡されました。

そこで5つ質問させて頂きます。

【質問1】残業代の支給は受けられないのか?

【質問2】雇用保険のみ加入で、健康保険・厚生年金への加入扱いが無い事はどう考えればよいのか?

【質問3】私は今後、契約書提出に際し、どのような行動を取るのが適切なのでしょうか?

【質問4】労働条件通知書の提出タイミングはどの時点(上記疑問解消時)が望ましいのか?

【質問5】休日勤務は代休取得ではなく手当支給と記載があるが注意すべき点は何か?

以上5点についてアドバイスを頂ければ幸いです。

以下は【労働条件通知書】の全文を記載してあります--------------

(1)雇用期間:期間の定めあり「平成24年2月23日から平成24年5月22日(試用期間3カ月)

(2)雇用の形態:試用期間

(3)就業場所:本社

(4)従事すべき業務の内容:営業本部 業務

(5)始業・就業の時刻、休憩時間、所定時間外労働の有無に関する事項
   ①始業:8時45分、終業17時45分、休憩60分。
   ②所定労働時間の有無(有り)
     *休日勤務は別途届け出により手当を支給する

(5)休日:定例日:毎週日曜日、国民の祝日、その他(社内カレンダーの通り)

(6)賃金:
   ①日給 15,000円
   ②諸手当 通勤費実費(非課税限度額内)*私は車通勤で距離相当分の日割計算支給で合意済。
   ③賃金締切日 毎月20日
   ④賃金支払日 毎月25日(当日が休業日の場合は前営業日で指定金融機関口座へ振込)

(7)その他:
   ①雇用保険の適用(有り)
   ②健康保険・厚生年金の加入(無し)
     研修及び試用期間中は雇用保険のみ適用とする
                                         以上
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご質問ありがとうございます。

労働問題を専門にしている社会保険労務士です。

それでは回答させていただきます。

 

 

労働条件通知書を拝見させていただくと、期間の定めのない労働契約に付随する試用期間ではなく、期間の定めのない労働契約の前に3カ月間の有期雇用契約をし、3カ月経過後にその有期雇用契約を一旦終了させ、期間の定めのない労働契約を改めて契約するかしないかを会社が判断できる内容になっていると考えられます。

 

ハローワーク経由でこのような雇用の仕方をするということは会社は試行雇用(トライアル)奨励金等の助成金を活用しての採用だと思います。

 

 

>【質問1】残業代の支給は受けられないのか?
労働基準法では法定労働時間を原則1日8時間、1週40時間以内と定めております。

これを超える労働時間については試用期間(有期雇用期間)であっても使用者は時間外労働手当を支払う義務があります。

ただし、例外として監督・管理の地位にある者に対しては労働時間・休憩・休日に関する規定は適用されません。つまり、管理監督者には残業代を支払わなくてもよいことになっています。

ここでいう管理監督者とは役職名に関わらずその実態に即して判断されます。

管理監督者とは、「労働条件の決定その他労務管理について経営者と一体的な立場にある者」とされております。

よって、ご質問者様は当然に残業代の支給を受けることが出来ると考えられます。

 

>当社社員は年棒契約になっていますので、その流れの中で、あなたの給与についても残業代の発生はありません。

そもそも、年棒契約は正規雇用になってからのお話しなので現時点でこのようなことはいうのは意味をなしていません。

ちなみに年棒契約の場合は固定残業代として残業代を年棒額に含まれていることを就業規則にはっきり記載されている場合は、その範囲内であれば会社は残業代を支払う必要がないのですが、その範囲を超える部分については年棒契約であっても残業代の支払い義務があります。

 

>【質問2】雇用保険のみ加入で、健康保険・厚生年金への加入扱いが無い事はどう考えればよいのか?
雇用保険料に対して、健康保険・厚生年金の保険料は高額であるため、会社はなるべく加入させたくないのが本音であると思いますが、適用事業所に使用される者は加入しなければいけません。

(通常の労働者に比べ1日または1週間の労働時間及び1ヶ月の労働日数が、4分の3未満であれば加入しなくてもよいことになっていますが)

ハローワークの求人票の加入保険等の欄にどのように記載されていたでしょうか?

 


>【質問3】私は今後、契約書提出に際し、どのような行動を取るのが適切なのでしょうか?
残業代や、保険加入に関して疑問があるところはしっかりと確認すべきでしょう。しかし、ご質問者様もお感じであると思いますが、現状は試用期間ということもあり不安定な立場であると思います。

行政などの第三者に相談されればそこから指導などが入ると思いますが、貴方がこの会社でこれからも働いていこうとお思いであればそのような方法だと結果的に会社に居づらくなる可能性が高いので、会社の担当の方とお話しするしかないと思います。

他の従業員の方も同じような条件で働かれているのであれば、ある程度のところで折り合いをつけていくことになります。

(法律上のことは別にし、私の経験上の現実的な方法として)

 

>【質問4】労働条件通知書の提出タイミングはどの時点(上記疑問解消時)が望ましいのか?

貴方がこの労働条件で納得されたタイミングで提出されればよいと思います。

因みに法律上は使用者には労働条件通知書を労働者に書面で明示する義務がありますが、労働者にはそれに署名して提出する義務はありません。

 

>【質問5】休日勤務は代休取得ではなく手当支給と記載があるが注意すべき点は何か?

労働基準法第35条には使用者は労働者に対して毎週少なくとも1日、もしくは4週間を通じ4日以上の休日を与えればよいと定めてあります。

この休日が与えられない場合休日手当として3割5分以上の割増賃金の支払わなくてはいけないことになっています。

それ以外の休日労働に対しては割増賃金を支払わなくてもいいのですが、貴方の会社は手当が支給とあるので特に問題はないと考えられます。

その手当がいくらであるかを確認しておいたほうがよいでしょう。

 

ご質問内容から判断できる範囲で回答させていただいております。

不明確な点などございましたらご返信にてご指摘ください。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

>>【質問2】雇用保険のみ加入で、健康保険・厚生年金への

>>加入扱いが無い事は>どう考えればよいのか?
>雇用保険料に対して、健康保険・厚生年金の保険料は高額であるため、会社は

>なるべく加入させたくないのが本音であると思いますが、適用事業所に

>使用される者は加入しなければいけません。

>(通常の労働者に比べ1日または1週間の労働時間及び1ヶ月の

>労働日数が、4分の3未満であれば加入しなくてもよいことになっていますが)

>ハローワークの求人票の加入保険等の欄にどのように記載されていたでしょうか?

 

ご多用のところ、ご回答頂きましてありがとうございます。

ハローワーク求人票の加入保険等の欄には以下の文字が残っています。

①雇用、②労災、③健康、④厚生、⑤退職金制度なし

(公災、財形、退職金共済の3項目は二重線で抹消されています)

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

 

ハローワークの求人票にそのように記載されていればそのことを引き合いに出し、会社にお話しされるとよいでしょう。

もちろん、ハローワーク、社会保険事務所に相談されればすぐに会社に指導が入ると思いますが、今後のこともありますのでなるべく行政の力を借りないでお話しされるのがよいかと思います。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

ハローワーク求人票の右下に試用期間という太い実線で囲まれた部分があり、

そこには下記のように記載されています。

 

下記に記載されている「労働条件変更あり」という条項に、加入保険等も含まれます、

という解釈を会社側から主張される可能性はありますか?

 

あった場合は、それは正当な主張なのでしょうか(法的にどうか)?

 

------------------------以下、求人表:試用期間欄に記載------------------------

 

試用期間:あり。労働条件変更あり。3カ月間日給10,000円~20,000円

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.
健康保険、厚生年金などの社会保険の加入は適用事業所に雇用され適用除外者に該当しない限り強制加入となります。
会社の都合で決められることではありません。

労働条件の変更有りというのは賃金や労働時間などに限られると考えられます。
質問者: 返答済み 4 年 前.
3カ月の試用期間に入った私は健康保険や厚生年金などの社会保険「適用除外者」ではなく「適用者」という認識でよろしいんですね?
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.
仰る通りです。

試用期間であっても雇い入れ時から適用者となります。
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験: 社会保険労務士
remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

3カ月の試用期間に入る私には①残業代は支払わない、②社会保険は雇用保険のみ加入、という事について、行政に訴えることなく会社側と交渉した場合に想定される結末には、どのようなケースが考えられますか。これまで担当された多くの事例から想定される場合を教えて頂ければと思います。

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

 

 

残業代を支払わない、社会保険には加入しないことを労働者から法律を引き合いに出されて請求された場合には会社はこれを断ると違法になるので残業代の支払い、社会保険の加入を拒否することはできないと思います。

 

しかし、今回の労働契約は試用期間としての有期労働契約であり、3ヶ月間の労働契約の終了は契約期間満了によって生ずるものであり、解雇する場合などの合理的理由などは必要ありません。

つまり、経営者がこの労働者を正社員として採用した場合に残業代をその後も請求されると困ると思えば契約期間満了として正社員として採用するのをためらうのではないでしょうか。

 

一人の社員に残業代の支払いを認めると他の社員すべてに影響します。

(法律上は当たり前ですがその額はかなりのものになるでしょう)

会社が貴方を必要としている気持ちと残業代等に関するこれまでの会社の慣例を変えていくのと経営者が天秤にかけたとき、どちらをとるかということになります。

 

それは貴方の場合にも言えると思いますが、この職場で慢性的に残業が発生する環境下でも働いていく程の価値があるかによると思います。

 

 

私個人の意見として、残業代に関しては、とりあえずは会社が提示する条件で働き、正社員として働き始めてからそれでも残業代の不払いに納得がいかないのであればその時に請求するのも一つの方法だと考えます。

口頭で残業代はないと言われていたとしても実際に残業をすれば会社には支払い義務があります。

残業代請求の時効は2年間ですので、タイムカードなどの残業をしていたことを証明できるものがあれば2年前まで遡って請求できます。

(タイムカードがなければ何時から何時まで働いたというメモでも構いませんのでとっておくとよいでしょう)

 

社会保険に関しては、会社に対して社会保険に加入して欲しい理由をお話し、なんとか加入させてもらえないかという姿勢で望まれるとよいのではないでしょうか?

(もちろんこれも法律上は当たり前のことですのでこのような姿勢では納得できないかもしれませんが)

 

あくまで私の経験上から個人的意見も含めて回答させていただきましたが、会社がどのような考え方の会社によるかで最善の策は変わってくると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

それでは、このような交渉展開(手順・順序)はどうでしょうか?

 

①3カ月の試用期何中の社会保険は認めるよう交渉する

  (まずは周囲への波及効果が少ない案件から持出す)

 

②3カ月の試用期間中に限り残業を認めるよう交渉する

  (試用期間中に限定し残業を交渉する)

 

③3カ月の試用期間終了後に社員登用されると自動的に社員は年棒制に

  移行するので、適切な残業見合い分が包含された年棒額を交渉する。

 

④③で妥結した内容に含まれる残業額を大幅に超える状態になった場合には

  法律の規定に従って請求する。

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

 

①に関しては問題ないと思いますが②に関しては会社が試用期間だけ残業を認めるという判断を下すのは後々その判断が会社にとって不利に働く可能性が高いので難しいのではないでしょうか。

(行政などの第三者からみると会社の判断が悪質に思えるので)

 

③に関しては年棒額に残業代が含まれないほうが貴方にとっては有利です。

後々残業代を請求できるからです。

あらかじめ提示された年棒額に含み残業代として金額の上乗せをするという交渉の意味であれば、会社にとってみれば単純に年棒額UPの交渉でしかありません。

 

④に関しては年棒額に含まれる残業代を超えた場合は請求できますが、③の流れで言えば残業代が年棒額に含まれないほうが残業代計算の際に有利になります。年棒額から含み残業代を除いた額を時給換算して計算するからです。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

何度も質問して恐縮です。

下記①②は、どの法律の、どの条項に抵触するのでしょうか?

教えて頂いて、自分でも該当する条文を読んでおきたいと思います。

 

①試用期間中の残業代は支払わない。

 

②社会保険は雇用保険のみ加入で、健康保険・厚生年金への加入は無し。

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

 

>①試用期間中の残業代は支払わない。

労働基準法第37条1項

 

 

>②社会保険は雇用保険のみ加入で、健康保険・厚生年金への加入は無し。

健康保険・・・健康保険法第3条1項

厚生年金・・・厚生年金保険法第9条

 

 

ご確認ください。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございました。

明日27日に以下の書面を提出し、相談に乗ってもらうようにしたいと思います。

 

------------------以下、書面-------------------

 

 

****株式会社                     2012.2.27

管理本部長:*** 殿

営業本部長:*** 殿

     ****

 

      労働条件通知書についてのご相談(お願い)

平成24年2月23日付で受け取りました労働条件通知書の下記項目につき

一度ご相談申し上げたく、ご多用とは存じますがお時間を取って頂きたく、

お願いを申し上げます。

                        記

【ご相談事項】

①時間外労働手当について

書類を受け取った際の管理本部長のお言葉では「当社は年棒契約制を

採用しており、その流れから、**さんへの時間外労働手当(残業代)の

支給はありません」というお言葉でしたが、労働基準法では法定労働時間を

原則1日8時間、1週40時間以内と定め、これを超える労働時間については

試用期間(有期雇用期間)であっても会社は時間外労働手当を支払う義務が

ある(労働基準法第37条1項)と記されています。例外として監督・管理の

地位にある者に対しては労働時間・休憩・休日に関する規定は適用されず、

残業代を支払わなくてもよいことは承知しています。

しかし管理監督者とは「労働条件の決定その他労務管理について経営者と

一体的な立場にある者」とされていますから、私が管理監督者に該当しない事は

明白ですから、残業代の支給を受ける事が出来ると考えられます。

 

②社会保険の適用について

労働条件通遺書には「その他:雇用保険の適用あり。健康保険・厚生年金の

加入なし」と記載されていますが、健康保険・厚生年金の社会保険の加入は、

私が適用事業所に雇用されおり、私が適用除外者に該当しない限りは強制加入と

なるはずですから、会社側の都合で決められる事ではないと思います。

当社は適用事業所のはずですから、使用される者は加入が義務付けられて

いる(健康保険法第3条1項、厚生年金保険法第9条)と理解しています。

なお通常の労働者に比べ1日または1週間の労働時間及び1ヶ月の労働日数が

4分の3未満であれば加入しなくてもよいことは承知していますが、

私は本項目には該当しないと思われますので、通常の適用対象者になると

理解されます。

 

③書面上の誤字

通知書面上の誤字訂正をお願いします。

1)左欄の上から5段目 誤:「始業・就業の時刻」→ 正:「始業・終業の時刻」

2)右欄の上から5段目 誤:「1. 始業・就業の時刻等」→正:「1. 始業・終業の時刻等」

3)右欄の上から5段目 誤:「就業 17時45分」→ 正:「終業 17時45分」  

                      

                                           以上

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

 

いい方向でお話が進むことをお祈りしております。

 

 

 

一箇所、誤字がありますので訂正されるとよいでしょう。

 

②社会保険の適用について

労働条件通遺書には・・・

労働条件通知書には・・・

質問者: 返答済み 4 年 前.

本当に細かなところまでご指導頂きまして感謝申し上げます。

 

今回、私は社員60名、社歴60年の電気機器メーカーの営業管理職として

内定を受け、これまでに進出した事のない事業への新規事業開発が

ミッションとなっています。

 

故に今後はこれまでには関係のなかった法人や個人とのコラボを含む交渉に

あたる事も想定され、その場面には間違いなく「会社のコンプライアンス推進状況」が

問われるシーンが出てくるものと予想しています。

 

これまでは、なあなあ、で過ごしてこれた経営環境かもしれませんが、

私がトリガー(自爆するかもしれませんが)になってもかまいませんので

徐々に改善していってほしいと思っています、という穏やかな口調で

交渉にあたりたいと思います。

 

なお私の慣習になっているのですが「交渉事は必ず録音する」癖がついて

いるので、今回も録音しておきたいと考えています。

 

ご指導、ありがとうございました。

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

こちらこそありがとうございました。

 

ご活躍をお祈りしております。

 

 

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • remember2012

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問