JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

社長に意見をしたら、ちょっとした言い合いになりました。 夕方、他の社員(一応上司?)から次の日は休むように言われ、

解決済みの質問:

社長に意見をしたら、ちょっとした言い合いになりました。
夕方、他の社員(一応上司?)から次の日は休むように言われ、理由は聞かずに<ずっと休みでいいです。>と答えて休んでいます。
社員の自己判断か、社長の指示で休むように言ったのかはわかりません。
休む必要はないのはわかりますが、こういう場合の対処のしかたを教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
それは困ったものですね。
懲戒処分としての自宅謹慎なのか解雇なのかがよくわかりません。

もっとも懲戒処分とするにしても就業規則に根拠が必要なうえ、ご質問内容からすると処分の内容が重すぎるように思いますが。

あなたのお気持ちをどうなので しょうか。
社長とのトラブルで今後会社に居づらくなる可能性もあります。
辞めることを前提としてお考えでしょうか。

まずは会社にずっと休むということは、解雇ということかどうか確認する必要があると思います。

解雇というのであれば、不当解雇に当たる可能性がありますから退職時の証明書を出してもらいましょう。 そしてそれを持参のうえ会社住所を管轄する労働基準監督署へ相談されたらよろしいでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

私は会社を辞めます。

 

休むように言われた場合はちゃんとその理由を聞かなければいけないですね。

就業規則に記述が無い場合は出社してもいいのでしょうか。

理由が納得いくものでない場合はどうですか。

もし出社した場合、給与の対象になりますか。

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
懲戒処分としての自宅待機というのでなければ、本来会社を休む必要はありません。
もちろん懲戒処分の場合は就業規則に根拠がなければできるものではありません。

また休むことが業務命令だとすれば、休んでいる事自体が仕事となるわけですからその期間の給与を支払う必要があります。

会社を辞めるとのことですが、退職届などを出すと自己都合退職となり雇用保険を受ける際にも不利になりますので注意が必要です。辞める代わりに会社都合としてもらうように申し入れることもいいかも知れません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

休むことが業務命令だとすれば、次の日(1日だけ)は休むようにといわれたことに対して、<ずっと休みでいいです。>と答えて休んでいることはどうなりますか?

 

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
あなたが、「ずっと休みでいいです」と答えた場合は欠勤となってしまいます。そのため、ノーワーク・ノーペイの原則というのがあり、働いていない期間分について給与の支払いをしないことは違法ではありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

最後にひとつお願いします。

平成19年3月に入社して以来、一度も有給休暇をとっていません。

また、とるように言われたこともありません。

退職するに当たって、有給休暇分を請求するにはどうしたらいいですか。

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
有給は会社が取るように言うものではなく、自分から取得時期を指定する必要あります。そのため有給を請求する際に会社指定の用紙がない場合は、書面で請求しましょう。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問