JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

初めまして、弟がベンダー企業に就労しておりましたが会社をクビにさせられました。 と言うのは、大変言いづらいことなの

質問者の質問

初めまして、弟がベンダー企業に就労しておりましたが会社をクビにさせられました。
と言うのは、大変言いづらいことなのですが、ドリンクの自動販売機への商品の補充とともに売り上げ金の回収をする際、数千円単位で着服をしていたようで・・・
それがみつかり、2百万円の賠償金の請求とともに解雇を言い渡されたようです。
賠償金を 払えば、警察には言わないという口約束のもと2百万を払い仕事を辞めたそうですが、
その後、源泉徴収票や離職票をもらうために連絡したところ、賠償金の追加要請とともに離職票は普通の辞め方ではないため渡せないと言われ、確定申告の手続きも出来ず困っています。

親戚会議の結果、弟は、警察への出頭の覚悟も出来、警察に言ってもらっても構わないとの旨、社長さんにお話しているのですが、その後進展がありません。
どこにどう相談すればよいか困っています。
どうしたら良いのでしょうか?
アドバイスいただけたら嬉しいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

回答させていただきます。

 

行ったことが刑事事件に相当する行為であると考えますので解雇は免れないと思います。

 

賠償金についてですが、実際に着服した金額が200万円以上だったのでしょうか?

 

また、支払ったことを証する領収書等はもらっていますでしょうか?

 

賠償金の追加については、先に支払った200万円が着服した金額に相当するものより低ければわかりますが、それ以上のものであれば不当な要求であると考えます。

 

不当な要求であれば、先に支払った200万円で示談が成立していることを示して拒否すればいいと考えます。

 

それでもさらに警察への告発を理由に金銭を要求してくるのであれば、恐喝にあたる可能性もあります。

 

離職票については、どんなやめ方をしようとも会社は手続きをする義務があります。

 

また、手続きを行わないことについての罰則もあります。

 

会社があくまでも手続きを行わないのであれば、会社を管轄するハローワークに相談してください。

ハローワークから指導してくれると思います。

 

源泉徴収票については、給与明細書等でも確定申告は出来る可能性があるので、税務署に相談してください。

 

やったことについてはいけないことであり、反省し受け止めるべきと考えますが、賠償金も支払っており、それが妥当な金額であれば、それ以上の要求は不当であり、源泉徴収票及び離職票の発行は別の話で、会社は義務を果たしていないので、毅然と要求すればいいと考えます。

 

今後どんな要求をされるかわかりませんので、示談が成立したことを口約束ではなく、書面で行ったほうがいいと考えます。

 

また、今後のやりとりについては、できることであれば、会話等を録音しておくことをお勧めします。

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速ありがとうございます。

やったことの責任は、家族としても反省させ それなりの責任を取らせるつもりです。

ことが穏便に済むことを願って止みません。

ありがとうございました。

専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.
いい方向に進むことを願っています。

雇用・労働 についての関連する質問