JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

保険会社に提出した書類について 就労中(と考えられる)に交通事故にあい鎖骨を骨折し入院しましたが、雇用主が労働保険

解決済みの質問:

保険会社に提出した書類について
就労中(と考えられる)に交通事故にあい鎖骨を骨折し入院しましたが、雇用主が労働保険に加入しておらず調査を回避するために保険会社に提出した書類で就労中ではなかったと申告しました。
私はなにか罪に問われますか?
会社の施設に住んでおり、労働契約書も交わしておらず具体的な勤務時間等の取り決めはありませんでした。
もちろん労災は申請していませんが、ろくに仕事が出来ない状態の時も月給はいただいていました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 5 年 前.

こんばんは。

 

保険会社に虚偽の申告をした書類を提出したとのことでしょうか?

 

就労中ではなかったということを提出した場合、保険金等で貴方に不利益があり、保険会社は逆に利益になっているのではないでしょうか?

 

そうすると保険会社からは訴えられる可能性は少ないと考えられます。

 

しかし、本来であれば労災事故になるため、それを隠すことは労災隠しとなり、労働安全衛生法違反となる可能性があります。

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/roudou/rousai/

 

仕事ができないときも給料をもらっていることについては、会社は業務上の災害について、休業補償を支払う義務があります。

その休業補償についての保険として労災保険があるのです。

 

また、労働契約書もない、具体的な勤務時間の定めがないということは労働基準法に違反している可能性もあります。

 

労災隠しが発覚すれば、それに加担した貴方にも罪がないとは言い切れないと思います。

 

 

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問