JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

企業の管理職として、外資系紹介会社の仲介で昨年9月に入社しました。契約社員ということで半年が提示され、 初回契約は

質問者の質問

企業の管理職として、外資系紹介会社の仲介で昨年9月に入社しました。契約社員ということで半年が提示され、
初回契約は3月末とされましたが、半年で契約が終了することは無いと言われ入社を決めましたが、入社後に社内で社長の 交代、採用した役員の海外異動や辞任等があり、担当を任された新規事業部署そのものの存在が消滅しかねない状況の中で、契約打ち切りを今月一方的通告されました。理由は「期待に合っていない」というものでしたが、その間の評価制度の中で、その様な警告や改善指導は全く受けておらず、問題の無い評価で合った筈なのに、納得がいかないまま退職勧告されました。これは不当解雇ではないかと感じましたので、質問されて頂きます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
昨年の9月に半年契約とのことで入社されたのですね。
まず契約時ですが、有期労働契約の締結に際し、更新の有無、更新がある場合には、更新有無の判断基準を
明示しなければらならないとされています。これらの点はどうでしょうか。

契約の打ち切りというのは初回契約の3 月末とのことでしょうか。
この場合は、労働契約の期間満了ということで、法律的には問題となりません。

但し、他の方が同様な契約で全員が更新されてきたなどの事情が有るようでしたら、
期間満了後の雇用継続を合理的に期待させるような契約と言えるでしょう。

この場合には、信義則上、更新拒絶にはそれが相当と認められるような特段の理由が必要となります。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答有難うございます。よく考えて対策取りたいと思います。

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
頑張ってください。

雇用・労働 についての関連する質問