JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yspop2000に今すぐ質問する
yspop2000
yspop2000, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 32
経験:  元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
62543453
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
yspop2000がオンラインで質問受付中

病院の事務局勤務の知人(50代、女性)が病院所有の単身寮に入れと言われて困っています。 その寮は病院の近くに

質問者の質問

病院の事務局勤務の知人(50代、女性)が病院所有の単身寮に入れと言われて困っています。 その寮は病院の近くにあり、看護士など医療従事者向けだったのですが、規則を変えてもそのようにしたいというのが、上司の女性課長の意向だそうです。知人は独身で通勤も近くなるからいいだろう、と簡単に考えているようです。 そうした話が出てくる背景には「単身寮の入居率を上げたい」ということがあり、「事務系職員も緊急時に迅速に出勤できる人間が必要」という理由をあげているそうです。でも、後者は今までそのような体制になっていなかったので必要性の真偽は不明で す。   知人は先日現在の賃貸先の契約を終えたばかりで、寮の部屋は狭い(1R)ので住みたくないし、引越もしたくないというのが希望です。  まだ口頭段階ですが、ワンマンな上司なので勝手に進めてしまう可能性が大いにあります。知人は今月からその部署に異動となり、前職と全く違う業務内容なので、仕事の勝手も分からず、弱い立場にあります。もし打診があった場合、穏便に入居を断るよい方法はないでしょうか。 口頭で命令された場合、どのような対応方法がありますか。 事務系職員に医療従事者のように緊急のために近所の寮に住む必要性はないように考えますが、業務命令であっても断ることはできるでしょうか。そもそも事業者は被雇用者に対して住居変更を伴い、かつ居住先を指定できる業務命令を強要できるのしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  yspop2000 返答済み 5 年 前.

回答いたします。

 

まず、病院の事務系職員の緊急時の必要性についてですが、病院の考え方にもよると思いますが、社会通念上は、特に必要無いと思われます。

 

知人の女性事務員の方は、賃貸契約を終えたばかりであり、その契約を解除してまで病院の寮に住まわせる合理的な理由はないのではと思われます。

 

このような行為を、業務命令として行えるかと言うと、病院の就業規則にもよりますが、可能ではあります。(上司は規則を変えても・・・)ということですから、かなり、強行に命令してくるかも知れません。

 

上司の業務命令に異議を唱え、病院の事務長や院長、理事長とも相談してみても解決できず、「労使紛争」の様相を呈してきたら、都道府県労働局の「個別労働紛争解決制度」の利用をお薦め致します。

 

当該制度は、無料の行政サービスであり、民事的な個別労使紛争の円満解決を目的に創られたものです。よって、解決へ向けての方法は、都道府県労働局長による「口頭助言」や「あっせん」というものになります。問題解決後、職場に居づらくなるようなことがないよう、ソフトランディングな解決を目指しております。

 

相談窓口は、事業場管轄の労働基準監督署内の総合労働相談コーナーか都道府県労働局の総合労働相談コーナーとなります。

 

是非、ご利用をお薦め下さい。

 

解決できるようお祈り申し上げます。

 

ご利用ありがとうございます。不明な点等ございましたら、遠慮なく再度の質問を御願い致します。
回答に御満足できましたでしょうか?
承認も宜しくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答が遅くなりました。迅速なご回答ありがとうございました。ただし、回答は充分ではないので承諾できません。当事者としては問題にならないように穏便に済ませたいのです。問題になった後の対処方法など質問していません。期待していたのは、これまでのプロとしてのご経験や扱った事例から、事態を回避するためにどのようなことが示唆されるかということです。これ以上の回答は不要です。

雇用・労働 についての関連する質問