JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

社会人1年生の長女は、リフォーム会社に勤めています。最近本社から支店に異動になりました。直属の上司(30代女性)の指

解決済みの質問:

社会人1年生の長女は、リフォーム会社に勤めています。最近本社から支店に異動にな りました。直属の上司(30代女性)の指導(?)で夜中に泣きながら電話をかけてくるため、夫も私もとても心配しています。先日は、上司に相談するのが遅いと言って、4時間もガミガミ注意を受けたそうです。その中には、「だからあなたは嫌われる」とかの言葉もあったそうです。休日返上、夜中まで会社に残って仕事をしているのに、「遅い」「できない」ばかり言われて、精神的にまいっているようです。わからないことを適切に教えてもらえるなら、指導と呼べると思いますが、自分のストレスを嫌いな人間に八つ当たりしているとしか思えません。わからないことを聞いても教えてもらえない、調べる時間は睡眠を削って作るしかない状態のようです。「私が悪いんよ」という長女の言葉も気になります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。社会保険労務士のremember2012と申します。

回答させていただきます。

 

ご質問の内容からお嬢様はパワハラ被害を受けている可能性が高いと思います。

パワハラに関しては先日、厚生労働省から定義が発表されたばかりで問題解決に向けての取り組みはまだまだこれからの段階であります。

 

【パワハラ具体的行為】

(1)身体的な攻撃(暴行・傷害)
(2)精神的な攻撃(脅迫・暴言等)
(3)人間関係からの切り離し(隔離・仲間外し・無視)
(4)過大な要求(業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害)
(5)過小な要求(業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと)
(6)個の侵害(私的なことに過度に立ち入ること)

 

上記事項に該当するかだけでパワハラかどうかは判断は出来ないのですが、パワハラの違法性は被害者の主観的な感情を基準に判断されず、行為の場所、時間、態様、被害者の対応などを考慮して、行為が社会通念上許容される限度を超え、あるいは、社会的相当性を超えると判断されたときに成立すると考えられています。

ご質問の内容からですとお嬢様に対しては上記の(2)や(4)に該当すると考えられます。

 

まず、お嬢様にいつ、どこで、どうのようにパワハラを受けたか、また、その場に居合わせた方の名前等をメモにとっておくよう伝えるとよいでしょう。

 

ご質問内容からですとお嬢様個人で行動を起こす事は難しい状況であると思います。

お嬢様の会社に信用できる上司、助けてくれる仲間がいない場合やパワハラ等に関する相談窓口はないのであれば第三者の機関に頼らざるを得ません。

 

その際は、労働基準監督署に総合労働相談コーナーがありますのでご相談に行かれるとよいでしょう。

>休日返上、夜中まで会社に残って仕事

また、労働時間の管理もいい加減な会社だと思われすので併せてご相談されるとよいと思います。

 

現実問題として行政など第三者にご相談された場合、状況が改善されたとしても結果的にお嬢様が会社にいずらくなる可能性もあります。

事前に、そのような点もお嬢様とよく話し合われてからご判断されることをお勧めいたします。

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問