JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

広島の自動車メーカーのマツダに働く小西と申します。 さる2002年我社の人事制度のルール改正で、私が受けた事例での

解決済みの質問:

広島の自動車メーカーのマツダに働く小西と申します。
さる2002年我社の人事制度のルール改正で、私が受けた事例での相談です。
当時私は技術本部から一時異動で、他部門に在籍しておりました。その最中に人事制度の改正がありました。私は慣れない仕事ではありましたが、人並み(それ以上)の頑張りでほぼ1年近くまじめに業務に取り組んでまいりました。約1年近くたった時点でその人事制度改正があったのです。ルールでは、異動したものは1年未満については、元部署の上司の判断で格付け評価がなされることとなっており、正直1年近く頑張ってきた自分としては1年の頑張りを見ていない上司に評価されるのが、耐え難く「できれば現上司に評価をお願いしたい」という旨を強く依頼しました。すると元職場の上司は感情的になり「おまえでは話にならない。お前の上司と話をする。」ということになり、自分は上司同志で解決することで納得しました。しかし、時がたち現上司から慌てて「小西、何を元職場の 上司に言ったのだ!」と問われ、上司間の話し合いもなく、私は主任の職務を失いました。当時の私にはなすすべもなく、3年がたったある日、現上司の配慮で主任昇格の再チャンスをいただき、主任へ再昇格を果たせました。いまさら相談するのも変ですが、最近のパワーハラスメント事情がメディア等で聞かれる中、私のケースも上位職者の強い立場の一方的で感情的な判断で、私のような弱い立場の者を降格処分するのもパワーハラスメントではないかと思い、相談させていただいた次第です。3年もの間のつらい期間は、精神的苦痛、収入面の減収、周りからの好奇の目、家族への苦労など計り知れない思いで、10年たった今でも虫が治まらない状況です。どうにか自分の名誉を回復したいと思っているのですが、よいアドバイスはないものでしょうか?広島に在住しているので、近隣の新聞社などのメディアに言うのも考えたのですが、まずは専門家の先生にご相談したくメールを送らせていただきました。どうか私の気持ちをお汲み取りください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
会社の評価のルールとして元部署の上司が判断するケースを現在の上司に評価をお願いしたいと言えば、
上司も面白くないと思います。「主任の職務を失いました。」とのことも、どちらかと言うと会社の中を上手に渡ることが出来なかったように感じられます。

今回のケースは、評価の問題として片付けられるように思います。
そのため現実問題として、この当たり経緯だけ捉えてパワハラと主張することは難しいように考えます。

仮にパワハラと主張した場合には、相手や会社に対して損害賠償請求をすることになります。
これは、場合によってはあなたが会社に居づらくなる可能性も充分に考えます。

訴えることのメリットとデメリットを考えると、大企業にお勤めのようですから、理不尽に感じられるかも知れませんが、
転職先等が決まっているなどの事情がない限り、事を荒立てることは控えた方がよろしいのではないでしょうか。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問