JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Mr.K6307に今すぐ質問する
Mr.K6307
Mr.K6307, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 76
経験:  2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
61719734
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
Mr.K6307がオンラインで質問受付中

急いでいます。雇われ社長の主人がどこまで関わるべきかです。 ビルなどの消防設備点検の株式会社に勤める主人の話です。

解決済みの質問:

急いでいます。雇われ社長の主人がどこまで関わるべきかです。
ビルなどの消防設備点検の株式会社に勤める主人の話です。
ずっと会社の社長をしていた人が5年ほど前に手を引くことになり、社名を変えその人は会長に、主人は資本金20万を払って社長になりました。従業員は4名ほどです。
会長が今も経理をしています。主人は会社の収支には関わっていません。
主人が昨日突然「国税局が会社のメインバンクを差し押さえた。来週初めには取引先も差し押さえるらしい。早速107万払わないといけない。」と言い出しました。
税金(源泉所得税、地方税、消費税)を滞納しているらしくは去年の6月が納付期限だったようですが払っていないようです。
本来だったら会長に相談すべきですが、メールでこの事実を伝えたにもかかわらず昨日中に返答がありませんでした。
会社を存続させるために主人は「自分で立て替える。社長の義務。」と言います。
しかし会社名義の車のローンなど一昨年の秋くらいから保証人である主人のところにローン会社から電話がかかってくることがあり立て替えているものもあります。
主人は「自分で今まで立て替えたものは領収書を取ってある。会社が黒字に転じたら返してもらえる。立て替えるのは今回の税金が本当に最後。それ以上は本当に立て替えられない。」と言っています。主人によると会長は個人的に月10万ほどを取っているそうです。そして最近会社が赤字なので必要な経費.80万円ほど会長も自腹で立て替えているそうです。会社の儲けがないから会長も払えない、仕方ないというのが主人の主張です。
わたしは会社がどうなったとしても主人が立て替える義務はないと思うのですがどうですか。
ローンなどの保証人は続けなければならないのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  Mr.K6307 返答済み 5 年 前.
社長のお金=会社のお金となってしまいます。
会社が危機であれば社長自信のお金で立て替える義務があります。
たとえ雇われ社長という立場であってもです。

ただし、ご主人のように会社が上向いたら返してもらえるように、
領収書を取っておくという手段がベストだと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
保証人から外れられるかどうかが未回答です。
これからの対策などもあれば教えて欲しいです。
専門家:  Mr.K6307 返答済み 5 年 前.
当然、保証人からは外れません。
対策としては、会社の利益を上げることに注力すべきです。
会社の経営の全責任は社長にあります。
逃れることはできません。
Mr.K6307をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問