JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

44歳の看護師です。44床の個人病院に勤務しています。日常業務の中でも経営者の院長から侮辱されることが時々ありました

質問者の質問

44歳の看護師です。44床の個人病院に勤務しています。日常業務の中でも経営者の院長から侮辱されることが時々ありました。事務長は院長の子息です。事務長は普段の言動からも看護師を軽視し医療事務職員をかわいがっています。先日、医療事務の職員と業務上の会話をした後に、その事務員が気分を害したと事務長が私に抗議(事務長は仲裁といっている)して来ました。そのときどういう話が始まるのか説明がなかったので、順序だてて話してほしいといったところ『順序なんてどうだっていい』と怒鳴り、話もしないまま部屋から出て行ってしまいました。その翌日、師長、主任とともに呼び出されどいうう考えなのかと問われたあとに、傷つくような事をいろいろ言われています。
『あなたは他の看護師からも評判が悪いから詰所(私の部署)にはあなたの居場所はない。このことは事務に他部所職員もの出入りしてるんだからみんなに知れることになるのにそれでいいのか、それでもこの病院で働けるのか?コメディカルもDrからもあなたに対する苦情が来ている。
このままでいても窓際に追いやられたりすることになる。
あなたの言葉には棘がある。そして一言多い。
今回のことを謝罪しなければここでは働けない。』
そしてどうなのか答えろと迫られても納得できないため答えにつまり、わからないと返答し、何か話そうとしても、すぐに話をさえぎり、何の話せなくさせられてしまった。
「何か話そうとしてもすぐに話を遮られてしまうので何も話せないし、言葉がきついと言われたから、言葉を選んでいるから、すぐに返事もできないでいる」と言うと話にならないといい
その部屋からでていきまし た。
これは私の推測ですが、自己都合退職を言い出すのを待っていたようです。もしくは、自分に逆らうと不利益だから従業員は黙っていうこと聞いて働けといっているようです。
事務長が来て2年ほどですが、昨年は医事課の事務員一人と当時の看護師長が退職していますが。真意はわかりませんが事務長に辞めさせられたと噂になっています。
私は勤務して1年6ヶ月です。常々病院の体制や院長・事務長の言動に疑問をいだいていました。
確かに、同僚にはそりの合わない人はいますし、言葉がきつかったかなと反省することはありますが、職場(詰所)に居場所がないと感じたこともありません。事務長にそこまで攻められることもないと感じていました。
実際に私の言動振る舞いに問題があったとして、立場上指導を受けることがあったとしても、今回の事務長の発言は常軌を逸していると思われます。
実際もう退職したいという思いになり、明日から出勤する気にもなりませんが、それでは私にとって不利だと思い相談しました。
はっきり言って、小学生の喧嘩のようでバカバカしく感じます
事の発端となる医事課の事務職員との事ですが、苛めようとか、やり込めようとかという思いがあったわけではなく、納得いかないことをそのままいっただけです。
言葉がきついだの事務員が気を悪くしただのと言われましたが、私のどの発言なのかという具体的なことは何も言われていません。
以前にも医事課の職員に納得いかないことを言われ反論したことがありました。なので事務長は、『いつかこんなことになると思っていた、やっぱりなった』といい仲裁に入っているといいながらも、私を批難しているようです。
今後どのような身の振り方をしたらよいのでしょうか。
やはり、ばかげた問題なのでしょうか。
よろしくお願いします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

お辛い状況のなか、ご質問ありがとうございます。

社会保険労務士のremember2012と申します。

回答させていただきます。

ご質問の内容からパワハラに該当する可能性が高いと考えられます。

パワハラに関しては先日、厚生労働省から定義が発表されたばかりで問題解決に向けての取り組みはまだまだこれからの段階であり、現状ではパワハラそのものを裁く法律はまだありません。

しかし、パワハラが民法上の不法行為に当たると判断され、被害者が受けた精神的苦痛、身体的苦痛に対して損害賠償を請求することができます。

 

パワハラの違法性は被害者の主観的な感情を基準に判断されず、行為の場所、時間、態様、被害者の対応などを考慮して、行為が社会通念上許容される限度を超え、あるいは、社会的相当性を超えると判断されたときに不法行為が成立すると考えられています。

(その判断の際にいつ、どこで、どのような内容のパワハラを受けたかのメモなどが有効なものとなります)

 

また、使用者には労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をする「安全配慮義務」があります。(労働契約法第5条) これには心身の健康も含まれます。

 

通常はそのようなメモや使用者の義務を引き合いに出し、会社に改善を求めていくのですが、今回ご質問者様は退職をお考えであるようなので損害賠償を求めていくかどうかが問題となります。

 

>医療事務の職員と業務上の会話をした後に、その事務員が気分を害した

しかし、ご質問者様がパワハラの訴えに出るとその事務員の方も貴方に対してパワハラを主張してくる可能性も否定できません。ご質問内容からですが事務長をはじめ、師長や主任の言っていることに事実が含まれれば、貴方にとって非常に不利な状況にもなりかねません。

 

ご質問者様の悔しい気持ちや不満な気持ちをお察しします。

そのうえで、個人的な意見も含めさせていただければ、気持ちを入れ替えて、貴方の事を必要としている新しい職場を探す事に全力を注いでいったほうがよいのではないかと思います。

 

 

 

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

お忙しいところ申し訳ありません

二回目の質問の返答がないようですが、《承諾》してしまうとこの質問に対しては終了になってしまいますか?

追加料金で新たに質問する必要があるのでしょうか?

初めての利用なので要領を得ていず申し訳ありません

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

 

二回目の質問とはどのようなものでしょうか?

同じ雇用・労働のカテゴリにご質問されているのでしょうか?

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

何度もすみません。

退職時期に対する質問で、はじめの回答いただいたときに再度質問を書き込み送信しました。送信した後に 同じ質問の続きか、別の質問かと確認ボタンがありました。

再度入力したほうがいいのでしょうか?

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

 

退職時期に関する質問は、雇用・労働のカテゴリに投稿されていないようです。

 

前回のご質問内容の一部であればご返信内容に書き込んでいただき、別のご質問であれば一度こちらの質問を閉鎖していただき、新たに投稿していただくようになります。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

再度質問させていただきます。

私もパワハラで訴えることにエネルギーを費やすことはないと思いました。

これ以上働くことがつらくなっています。退職しかないと考えていますが、いつごろ退職でき ますか?看護師という仕事柄2交代勤務していますし休日出勤もあります。2月は勤務表が出ているので上司からは2月は出勤して欲しいと言われました。しかし、今日の事務長との話し合いから事務に来てもいやな思いするし他部署の人にも知れ渡るのだからあなたは院内で居ずらいだろうとか、詰所(私の勤務先)には居場所はないなど言われています。まるで事務長から他の人に圧力をかけるからあなたはここに居られないと言われているようでした。実際今日まで詰所で居場所がないと感じたことはなく、看護師の同僚が嫌がらせをしてくるとは考えられません。しかし看護師以外のスタッフは事務長サイドの人たちなのでどのような対応されるか想像したくもないほどです。暗に事務長は『医事課に出入りする人たちにあなたがどう思われるかですよ』と、脅しとも取れるようなこともいってました。

明日は夜勤なので覚悟を決めて出勤しますが、来週以降は出勤するのが怖いです。

退職は2週間前に申し出なければなりませんが、この場合も同様ですか?

すぐ退職となれば、同僚や上司の勤務を変えなければならなくなるので迷惑をかけてしまいます。

社会人としての最低限のマナーも守りたいと思っています。

この場合どのようにしなければなりませんか?

よろしくお願いします

 

 

 

 

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

回答させていただきます。

 

退職の申し出に関しては労働基準法上に明確な定めはないのですが、労働契約の解約に関しては民法上の定め(2週間前)が適用されます。

貴方の職場の決まり(就業規則)にも2週間前という定めがあればそれに従うようになりますが、会社が承諾すればそれより以前でも構いません。

実際、事務長は貴方に早く辞めてもらいたいと思っているようですので事務長がそのような権限をお持ちであればすぐに辞めることは可能だと思います。

しかし、その際に貴方もご心配されています同僚の方たちへの配慮(引き継ぎ)ですができる範囲の中でやっておいたほうがよいでしょう。

仮に退職金制度があれば引き継ぎをしないことの理由に退職金の減額の定めも可能となっています。

 

同僚の方たちへの配慮もありますが、何よりもご自身の精神的な健康面のことを考え判断されるとよいと思います。

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます

退職の届出は2週間前と労働基準法で決まっているものだと思っていましたが、そうではないんですね。

明日の夜勤は出勤し、上司と相談します。私が事務長と話している時に同席していたので話は早いと思います。

勤務期間が1年6ヶ月と短く、退職金はありません。特に引き継がなければならないこともないので、代わりに勤務するものが居ればすぐにでもやめることができます。

事務長は就任して2年足らずですが、昨年は総務の職員1名と看護師長を相次いで退職させています。私で3人目です。

身から出た錆ともいえる今回の1件ではあり、これまで支えてくれていた同僚も大切です。しかし、自分のことも考え行動していきます。

親切な対応ありがとうございました。

また何かありましたらよろしくお願いします

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こちらこそありがとうございました。

 

ご自分の能力が十分発揮できる職場で頑張っていってください。

 

雇用・労働 についての関連する質問