JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

お世話になります。 退職に関することでご相談させてください。 私は現在在籍中の会社(約350人の会社)を1月

解決済みの質問:

お世話になります。
退職に関することでご相談させてください。

私は現在在籍中の会社(約350人の会社)を1月19日に直属の上司に2月末にて退職をしたい旨を口頭で伝えました。退職理由は上司との人間関係がうまくいっていなかったことです。上司には口頭ではそのように話さず、精神的につらいのでと話しました。
退職願はまだ提出しておりません。

しかし、その6日後の25日に他部署の方から転職をしないで会社に残 ってはどうかと説得され、残ることにしようと決心しました。その他部署の方は、その週は出張で会社にいませんでしたので次週の30日に私の直属上司のその上席の方に話してもらうことになっていました。
しかし、30日にはもう退職の手続きが進み、人事部も了承し、担当の総務まで話がいき、具体的な退職手続きの話しをしようと声を掛けられました。
私はびっくりし、まだ退職願いも出していなのに、また退職をしたいと伝えてわずか10日
で退職の手続きに入れるものなのかと思っています。まずこの点について手続きが可能なのかどうかお伺いしたく思います。

また更に、私が退職をしたいと口頭で伝えてからわずか1週間後の26日に、その上司は私の了解を得ず、私のいないところで、私の部署の方々に公にしています。
私の了解もなく、退職願いもまだ提出していないのに公にして問題ないのでしょうか。

この2点にについて回答お願いできますでしょうか。
宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。回答させていただきます。

 

労働基準法には解雇については厳格に規定がありますが労働者からの退職に関しての規定はありません。口頭でも書面でも有効とされていますが会社の就業規則に定めがあればそれに従うものとされています。

 

よって、就業規則を確認していただくことが前提となりますが、退職の意思表示は労働者の一方的な意思表示により労働契約を終了させるものとし、使用者に到達してしまうと到達時に効力が発生します(民法97条)ので、使用者の同意がない限り、撤回できないものとされています。

 

>退職をしたいと伝えてわずか10日で退職の手続きに入れるものなのかと思っています。まずこの点について手続きが可能なのかどうかお伺いしたく思います。

2月末の退職日を会社が一方的に早めるということでなく、手続きを開始することは問題ないと考えられます。

 

>私の了解もなく、退職願いもまだ提出していないのに公にして問題ないのでしょうか。

その上司の方がどのような意図で公にしていたのかは分かりませんが、仕事上の問題で(引き継ぎなど)お話されているのであれば問題ないと思います。

 

いずれにせよ、就業規則を確認していただくことになりますが退職願いの撤回はされたのでしょうか?

 

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございます。
私の質問内容に付け加えさせていただきます。

まず、退職願いはまだ提出しておりません。
また、会社の就業規則には 下記のように記述されています。

 1、従業員が退職を希望するときは、その理由を具して「退職届」を提出しなければならない。
 2、前項の「退職届」はやむを得ない場合のほか14日以前に提出しなければならない。
 3、「退職届」を提出後といえども、退職の日までは平常どおり業務に従事しなければならない。

就業規則はこのようになっています。
再度ご回答お願いできますでしょうか。
宜しくお願い致します。
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

再度回答させていただきます。

 

ご質問者様は退職の撤回をお望みでしょうか?

そうであればこの就業規則をもとに退職の撤回を求めればよいと思います。

 

もしくは、就業規則を踏まえたうえで、その上司の方の行為に法的な問題がないかがご質問内容となりますでしょうか?

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

再度のご回答をありがとうございます。
また再度ご質問をさせていただきます。

この就業規則であれば退職の撤回は可能だと考えて宜しいのでしょうか。
また、上司の行為の法的な問題はないのでしょうか。
再度、ご回答の程を宜しくお願い致します。
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

回答させていただきます。

 

まず、退職の撤回は就業規則の規定に限らず、会社が承諾すれば撤回できます。その上司の方が信用できないのであれば他の信用できる上司とお話されてはいかがでしょうか?

それでも会社が撤回を承諾していただけないのであれば就業規則を引き合いに出して撤回を求めてみてはいかがでしょうか?

または労働組合に相談、会社に労働組合がなければ地域ユニオンに加入し撤回を求めることも一つの方法となります。

しかし、外部の力を利用すると結果的に会社にいずらくなりますので最終的な方法と考えたほうがよいです。

 

また、上司の行為ですが立場上その行為はいかがなものかというのはありますが、その行為によってご質問者様が精神的に被害を受けたということでなければ損害賠償などを求めていくのは難しいと考えられます。

 

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問