JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 343
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

会社のルールに違反したとの理由で、なぜ違反したか、会社のルールを軽んじていたのかなどの詰問を受け、その用紙をA41枚

質問者の質問

会社のルールに違反したとの理由で、なぜ違反したか、会社のルールを軽んじていたのかなどの詰問を受け、その用紙をA41枚にまとめて即日提出するように言われました。会社にも嫌気がさしていた矢先なので、これを機に退職したいと思っていますが、会社都合の解雇として退職したいと考えています。可能でしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

ご質問のままだと無理だと思います。

会社側から、退職して欲しいという意思表示を引きだすことが大事です。

会社のルールに違反した理由について、あなたなりの理由を正当化して書くことです。

反省など決してしないことです。反抗的と思われれば、退職勧奨もあるかもしれません。

自分から辞めるとは言ってはいけません。

ガンバってください。

sin4864をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。ちなみに、本件を理由に会社側が私に対して解雇通告をすることは法的に可能ですか。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。ちなみに、本件を理由に会社側が私に対して解雇通告をすることは法的に可能ですか。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。ちなみに、本件を理由に会社側が私に対して解雇通告をすることは法的に可能ですか。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

 

ご回答ありがとうございます。ちなみに、本件を理由に会社側が私に対して解雇通告をすることは法的に可能ですか。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

 

ご回答ありがとうございます。ちなみに、本件を理由に会社側が私に対して解雇通告をすることは法的に可能ですか。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

 

ご回答ありがとうございます。ちなみに、本件を理由に会社側が私に対して解雇通告をすることは法的に可能ですか。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

 

ご回答ありがとうございます。ちなみに、本件を理由に会社側が私に対して解雇通告をすることは法的に可能ですか。

 

 

専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

内容にもよりますが、正当性はともかく、解雇理由にすることは可能でしょう。

質問者: 返答済み 5 年 前.

その場合、解雇を受け入れたとして、退職自由は当然「会社都合」とされると考えますが、いかがでしょうか。

専門家:  sin4864 返答済み 5 年 前.

結果的に「会社都合」よる解雇になるでしょうね。

雇用・労働 についての関連する質問