JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 425
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

娘のことですが、派遣である大手病院の医療事務の仕事をしています。が、8:30~17:30までの勤務で 月末月初は残業

解決済みの質問:

娘のことですが、派遣である大手病院の医療事務の仕事をしています。が、8:30~17:30までの勤務で 月末月初は残業があると聞いてましたが、2ヶ月ほど前から毎日24時~
25時に帰ってきます。土曜、日曜も出勤したり、そんなに1ヶ月に残業が 許されるんでしょうか?
派遣会社は、その状況を把握してるんでしょうか?
夜中に帰っていて1度事故もおこしました。
この状態が当たり前なんでしょうか?   1度派遣会社の実情を調べていただきたいです。
病院での現状もわかればいいのですが、
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 5 年 前.

娘様の件で御相談頂きまして有難うございます。

 

確かに医療事務は比較的残業の多い仕事ではありますが、所定の勤務終了時間が17:30なのに「毎日24時~25時の帰宅」というのは常軌を逸しているといえます。

 

通勤時間にもよりますが、これでは恐らく毎日5~6時間の時間外労働(=労働基準法で定められた1日8時間を超える残業)をしていることになり、このペースで行きますと、厚生労働省が定めた健康上危険とされる月100時間を超える時間外労働を課されているになりますね‥

 

このまま放置されますと、娘様の健康状態悪化は十分ありえますし、万一何か起こってからでは手遅れになってしまいます。

 

まずは娘様本人にも労働条件としてこうした残業について派遣会社(=派遣元)との労使協定(※時間外労働を行わせる為には絶対必要なものです)や就業規則、及び就業条件明示書で定められているのか、どのような特別な事情があってこのよう長時間勤務を強いられているのか、いつまでこのような状態が続くと言われているのか等を確認されると共に、こうした派遣 先で行われてる残業の事実を知っているのかにつき派遣会社に問い合わせてみることが先決です。派遣会社に知らせることなく勝手に派遣先で取り決めのない残業を命じている場合もありますので、契約内容に問題が無いか本人から派遣会社に確認してもらいましょう。問題があれば、直ちに派遣会社から派遣先に通告してもらうことで通常は残業を減らす方向へ改善してもらえるはずです。不明な点があれば徹底的に納得いくまで確認して構いませんし、もし派遣会社で不誠実または曖昧な対応しかされないようであれば、労働基準監督署へ相談されることをお勧めいたします。労働基準監督署は違法な長時間労働に対し是正勧告を出すことが出来ますし、行政からの勧告となれば無視は出来ません。このような手順のように、派遣会社や病院の調査をするよりは、娘様個人の労働環境改善に絞って考えられた方が解決しやすいです。

 

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問