JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

転属について質問させていただきます。私は財務経理部に所属し、同部で9年勤続、職務内容は日常の経理業務、部門別利益管理

解決済みの質問:

転属について質問させていただきます。私は財務経理部に所属し、同部で9年勤続、職務内容は日常の経理業務、部門別利益管理、社員・役員への損益月次報告などです。他に2名おりますが、仕事の共同作業はあまりありません。1月13日に内示を受 け、仕入生産課の強化の名目で仕入生産課へ異動することとなりましたが、職務内容もまったく違い、一からのスタートとなります。最初の時点で決定事項との話があり、こちらとしては引き続き経理の仕事をしたいので兼任・出向というかたちがとれないかとお願いしましたが、決定事項の一点張りでした。
職種があまりにも違いすぎるので、もう少し前にはなしていただき、考える時間が欲しかったと思います。
また、私側の原因で、たとえば重大なミスをしたなどの覚えがなく、会社側からもそこについては触れませんでした。
結局もう決まったことだというので、退職の方向で6月末日まで転属先に行くことにしました。
会社側もそれで了承したにもかかわらず、中途半端な期間だったようで配置に困っているようでした。
このような場合、すぐに辞めた方がよかったのでしょうか?
私としては仕入生産課で覚えた仕事を引き継げる段階になりましたら、期限を切った6月より早く辞めたいと思っております。また、今回の退職は会社都合になるかと思いますがそのような認識でよろしいのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。回答させていただきます。

 

まず配転に関してですが、配転についての定めは法律にありません。ご質問様が入社するときの労働契約に職種、職務内容等に関して明確な取り決めがなければ配転に関することは就業規則や労働協約の定めに委ねられています。

就業規則や労働協約の規定などに配転命令権の根拠があり、配転が会社の業務命令で行われる場合、その拒否は業務命令違反として懲戒処分の対象にもなりえます。

しかし、その配転に業務上の必要性が存在しない場合、その命令が不当な動機・目的をもってなされた場合、その命令によって労働者に著しい不利益を負わせるものである場合は配転命令の権利濫用となり、無効となります。

 

ご質問者様の労働契約書、就業規則、労働協約などを確認していただくことが前提になりますが、今回の配転命令を拒否することによって会社から具体的な解雇通知はありましたか?

そうでないのであれば、上記のこととご質問の内容から判断させていただくと今回の退職は自己都合退職に該当すると考えられます。

 

>今回の異動内示に対する妥当性(違う職務に就く社員への説明、配慮は全く無くてよいのか?

異動に関してしっかりと社員に説明すべきであると思いますが、その程度によって配転命令が無効になるかどうかは判断が難しいところではあります。

また、労働者のキャリアへの十分な配慮をすべきだと思いますが、過去の判例ではそのことによる権利濫用を認めるケースは多くありません。

しかし、ご質問者様が失業手当の優遇措置などで会社都合をお望みであれば、このことを引き合いに退職勧奨扱いにしてもらうよう交渉するのも一つの方法だと思います。

(退職勧奨でも失業手当の優遇は解雇と同じです)

 

退職日に関してはご質問者様のご都合と会社との話合いによって決定されるとよいと思います。

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問