JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

中規模病院に勤めて32年の看護師(52歳)です。勤務成績については同期の中でも一番早く、副師長(38歳)になり、46

解決済みの質問:

中規模病院に勤めて32年の看護師(52歳)です。勤務成績については同期の中でも一番早く、副師長(38歳)になり、46歳で師長に昇格しました。さらに、病院では医療安全対策加算をとるために私が抜擢され49歳で専従の医療安全管理者となり、3年間、自分なりに一生懸命勤めてきたつもりです。しかし、1年前にいっしょに安全管理をしていた事務職の男性社員(定年延長中で課長クラスの61歳)に些細なことをきっかけにパワーハラスメントをうけるようになりました。この1年間はその職員から何かあるたびに言葉による暴力を受け、私的なことまであることないこと言いふらされたりして、とうとう仕事にも影響が出てきました。たまたま、家族の介護のことがあり、昨年は2ヶ月×2回ほど、有給休暇を取得 しており、その間だけは顔を合わせず落ち着いていましたが、介護問題が落ち着き昨年12月から仕事を再開しだした途端にまた、同じような嫌がらせを受けています。また、私が医療安全管理者になる前に責任の重い仕事なので、なかなか引き受けられずにいたところ、副院長と看護部長から全面的にフォローしていくからと繰り返し要請され、この役についたという経緯がありましたが、これまでにも相談を持ちかけてもあまり真剣に取り合ってもらえず、最終的には事務職員の意見を聞く形で、私が役から降ろされることになりました。これまで、色々な苦労をしながら病院のためにと必死に頑張ってきたのに、くやしくてたまりません。今後は閑散職へ移動するよう命じられていますが、このまま業務命令として承諾しなくてはならないのでしょうか?事務職員に対する処罰はなく、結局、最初から貧乏くじをひかされていたとしか思えません。このままだと、精神的に追い詰められてしまいそうです。何か解決の糸口があればと考えます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご質問ありがとうございます。回答させていただきます。

パワハラに関する法令上の明確な定義はなく、パワハラを防止する具体的な法令がないのが現状です。

まず、パワハラの実態を詳細に記録しておくことが必要です。いつ、どこで、どのような嫌がらせを受けたかを具体的にメモに取ります。ご質問者様一人で改善を求めても今回のようにご質問者様に不利な結果になる可能性があります。そのため、(病院に相談窓口がないので副院長や看護部長にご相談されていると思いますが)現状で真剣に取り合ってもらえないのであれば他の上司、もしくは同僚の仲間を作っていくことが必要です。

最終的には行政などに相談、労働審判制度(男性職員に対して名誉毀損、職場に対して職場環境配慮義務)の利用をすることも可能ですが、長年お勤めの病院でありますから法的手段には躊躇いもあるかと思います。

退職をも辞さないのであればそのような方法も必要だと思います。

また、配転命令ですが、これも法律に規制するものはないので、個々の労働契約、就業規則に規定してあるかどうかが問題となります。そこにも規定がなければ病院での今までの慣行も重要となってきます。

また、閑散職への移動ということですがご質問様のような看護師の方は移動先の職種が限定されていると考えられています。(同じ看護師のお仕事内容であるかどうか)

さらに、その移動に業務上の必要があるかどうか、ご質問者様が選ばれた理由、異動後に労働条件等が不利益にならないかどうか、が業務命令として権利濫用にならないかどうか判断されます。

ご質問様のお気持ちお察しします。そのうえで、個人的な意見を含めさせていただければ些細なことがきっかけとあるので男性職員と今一度、話し合うのも根本的な解決方法の一つかと思います。

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問